ラベル SUV の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル SUV の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2016年5月22日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フォルクスワーゲンが「ビートル・デューン」の市販モデルを発表!
フォルクスワーゲン「ザ・ビートル・デューン」の日本発売を発表。限定500台導入。
(画像:プレスイメージより)

「ザ・ビートル」のワイルド仕様「ビートル・デューン」の市販モデルが登場。


フォルクスワーゲンの「ザ・ビートル」のオフロード仕様コンセプトカーとして2014年に発表されていた「ビートル・デューン」については、コンセプトモデルの発表時から市販化が予定されていることが公表されていましたが、2015年のロサンゼルスモーターショーに合わせ、「ビートル・デューン」市販モデルが正式発表されましたのでご紹介したいと思います。

※2016年5月22日更新:「ザ・ビートル・デューン」の日本向けの限定発売発表に伴い、日本向けモデルの概要の追加など、記事内容を変更して追加掲載しています。


2016年4月29日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
メルセデスベンツGLEクーペを発表。日本での価格は890万円から。(画像:プレスイメージより)

メルセデスベンツGLEクーペが正式発表。


メルセデスベンツ日本は、新型のSUVモデルとなる「メルセデスベンツGLEクーペ」の日本発売を発表し、価格や国内向けのラインアップなどを公表しました。

※日本発売の発表に合わせ、記事内容を一部更新しております。

2015年1月に開催されたデトロイトモーターショー(北米国際自動車ショー)にて初披露された「GLEクーペ」は、今までのメルセデスベンツのラインアップには存在していなかったクーペスタイルのモデルとなっており、2014年の4月に公開されたコンセプトカー「コンセプトクーペSUV」をベースに市販化したものとなります。

2016年4月28日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
メルセデスベンツ GLS
メルセデスベンツが発表したフラッグシップSUV「GLS」※写真はGLS63(画像:プレスイメージより)

メルセデスベンツの新型「GLSクラス」は「GL」からの名称変更。


メルセデスベンツは、高級SUVの新型「GLSクラス」を正式発表しました。

新たに登場する「GLS」は、メルセデスベンツが進めているSUVラインアップの名称変更に伴った以前の「GLクラス」の実質的な後継車種(マイナーチェンジ仕様)となっており、車格を表した「S」が付いていることで、「GLS」は同社のセダンでの「Sクラス」的な位置付けのモデルとなっています。

※メルセデスベンツGLSクラスの日本導入及び価格などが発表されたため、詳細を追加掲載しております。
2015年12月29日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ベントレー・ベンテイガ
新型の高級SUV「ベントレー・ベンテイガ」を正式発表。(画像:プレスイメージより)

新型の高級SUV「ベントレー・ベンテイガ」を発表。


ベントレーは、以前より開発段階から話題となっていた新型の高級SUV「ベンテイガ」をドイツで開催されるフランクフルトモーターショーに先駆け正式発表しました。

ベントレー・ベンテイガ」は、ベントレーのラグジュアリー性とスポーツ性能、オフロード性能といった高いパフォーマンスが融合した高級SUVとなっており、同社はこのモデルを「セグメントの概念を塗り替える最高峰の新型モデル」であると紹介しています。

・2015年12月25日、「ベントレー・ベンテイガ」の日本での販売価格及び納車時期などが正式発表されましたので、詳細を追加掲載しております。

・2016年2月27日、ベントレー・ベンテイガの詳細な試乗レビュー動画を追加でご紹介しております。
2015年11月21日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
マツダCX-9 新型
マツダが大型クロスオーバーSUVの新型「CX-9」を発表。(画像:プレスイメージより)

マツダのクロスオーバーSUV「CX-9」がフルモデルチェンジ。


マツダは、米国にて開催中のロサンゼルスモーターショーにて、同社の新世代ラインアップのハイエンドモデルとなる新型の3列シート7人乗りのミッドサイズクロスオーバーSUV「CX-9」を世界初公開しました。

北米市場の戦略モデルとなる新型の「CX-9」は、SKYACTIV技術と「魂動(こどう)-Soul of Motion」デザインを全面的に採用し、先代モデルとは大幅に異なるスタイルに仕上げられているほか、カラーではソウルレッドのほかにマシングレイという新色も用意されるとのこと。

2015年11月10日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ランドローバー・レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル
クロスオーバーSUVのオープンカー「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」
(画像:プレスイメージより)

ランドローバーが「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表。


ランドローバーのクロスオーバーSUV「レンジローバー・イヴォーク」のオープン仕様のモデルが新たに追加されるという話題を、今年春頃にお伝えしていましたが、ついにその市販バージョンとなる「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」が正式に発表され、その姿が公開されましたのでご紹介したいと思います。

2015年10月30日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ポルシェ・マカンGTS
スポーティなコンパクトSUV「ポルシェ・マカンGTS」を発表。(画像:プレスイメージより)

ポルシェが「マカンGTS」を世界初公開!


ポルシェは、東京モーターショーにてコンパクトSUV「マカン」の高性能仕様となる「マカンGTS」を世界初披露しました。

「マカンGTS」は、「マカンS」と「マカン・ターボ」の中間グレードとなるモデルで、最高出力はマカンSに比べ20PS増え、そのアップしたパワーに合わせ、シャーシやブレーキの再設計や強化が行われているとのこと。

2015年10月19日月曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
巨大な6輪SUV「メルセデスベンツG63 AMG 6x6」がビーチを走る!
巨大な6輪駆動のSUV「G63 AMG 6×6」でビーチを走るとこんな感じに。(画像:Gumbalより引用)

「G63 AMG 6x6」が賑わうビーチで激しく走行。


メルセデスベンツの6輪駆動車として、日本では限定5台、1台8000万円で販売された「メルセデスベンツG63 AMG 6×6」が、ヨーロッパのビーチを走っている姿が撮影されました。

「G63 AMG 6×6」については岩山や砂漠など、オフロードな場面で走行しているシーンは今までにもご紹介したことがありましたが、家族連れやカップル、犬の散歩をしている人などで賑わうビーチのすぐ側で、巨大で厳ついベンツのSUVが激しめな走行を披露している情景が微妙にシュールです。

2015年10月2日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
BMW X4 M40i  BMW X4に高性能なMパフォーマンスモデル「M40i」が登場。
BMW X4に高性能な「X4 M40i」が登場。(画像:プレスイメージより)

BMW X4の最上位グレード「X4 M40i」を発表。


BMWは、同社が昨年3月に発表し、日本でもラインアップされているクロスオーバーSUV「X4」に、新たなグレードとして高性能な「M40i」を追加することを発表しました。

純粋な「M」や「Mスポーツ」とは異なる「Mパフォーマンス」シリーズという位置付けとなっている今回の「X4 M40i」は、エクステリア面でのデザイン変更のほか、最高出力360PSの3.0リッター6気筒ターボガソリンエンジンを搭載し、サスペンションなどのアップグレードも行われるなど「X4」シリーズの中で最上位のモデルとなります。

2015年10月1日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
テスラ・モデルX
テスラの新型クロスオーバーSUV「モデルX」がついに登場!(画像:Tesla公式サイトより)

全てがスゴい電気自動車「テスラ・モデルX」がついに発売。


米国の電気自動車メーカーとして日本でも知名度上昇中の「テスラモーターズ」が、同社の「モデルS」をベースに開発した新型のクロスオーバー「モデルX」を発売しました。

日本でも2016年後半に投入することが予定されているという「テスラ・モデルX」は、高級クロスオーバーSUVであり、3列シート、7人乗りの後席部分にガルウィングドア(ファルコンウィングドア)を採用するなど、コンセプトカーをそのまま市販車にしてしまったようなデザインや性能が魅力的なモデルとなっています。

2015年9月21日月曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ブラバス、「メルセデスAMG GLE63」をさらに高性能に仕上げたカスタム仕様を発表。
ブラバスが「メルセデスAMG GLE63」をさらに高性能にカスタム!(画像:プレスイメージより)

ブラバスが「メルセデスAMG GLE63」を850馬力に!


メルセデスベンツのモデルをベースにした高性能カスタムを手掛けているドイツの「ブラバス」については、先日も「メルセデスAMG GT S」のカスタム仕様「BRABUS 600」を発表していましたが、今度は昨年末に発表されたSUVモデルである「GLEクーペ」をさらに高性能に仕上げた「BRABUS 850 6.0 Biturbo GLEクーペ」が公開されました。

2015年9月18日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ジャガー・F-PACE(Fペース)
ジャガーが初のクロスオーバーSUVとなる「F-PACE(Fペース)」を披露。(画像:プレスイメージより)

ジャガー初のクロスオーバーSUV「F-PACE(Fペース)」


ジャガーは、フランクフルトモーターショーでのワールドプレミアに先立ち、同ブランド初となるクロスオーバーSUVモデル「ジャガー・F-PACE(Fペース)」を正式発表しました。

ジャガーFペースは、2013年のフランクフルトモーターショーにて公開されたコンセプトカー「C-X17」の量産バージョンとして登場する新型クロスオーバーSUVとなっており、ジャガーブランドの80周年を記念したイベントでの公開の際には「世界一高い宙返り」を行い、ギネス世界記録も樹立しています。

2015年9月17日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
日産 GRIPZ(グリップス)
日産が新型のスポーツクロスオーバーコンセプト「GRIPZ(グリップス)」を披露。
(画像:プレスイメージより)

日産がスポーツクロスオーバーコンセプト「GRIPZ(グリップス)」を公開。


日産自動車は、開催中のフランクフルトモーターショーにて、新型のクロスオーバーSUVコンセプトとなる「GRIPZ(グリップス)」を初公開しました。

若い世代に向けた新しいタイプのスポーツコンパクトクロスオーバーとして公開された「GRIPZ(グリップス)」は、スポーツカー、SUV、クロスオーバーの分野で培った英知を結集したというハイブリッドクロスオーバーとのことですが、このモデルは同社のラリーカー「240Z」から着想を得たという新たな方向性のモデルとなっているようです。

2015年9月5日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ベントレーの新型SUV「ベンタイガ」は最高速度が300キロオーバーに!
ベントレーの新型SUVは最高速度が最も早いSUVになるようです。(画像:プレスイメージより)

301キロで疾走するベントレーのSUVの映像。


もうすぐベントレーから発表されると思われる新型のSUV「ベントレー・ベンタイガ」については、以前よりテスト車両などの話題を何度かご紹介して来ましたが、9月4日にベントレーが「ベンタイガ」で最高速度301km/hを記録した映像を公開し、最も最高速度が速く、パワフルなSUVになることを発表しました。

2015年8月26日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
タカの目線で楽しめるレクサスLXのプロモ映像を公開。
鷹からはドバイがこんな感じに見える?(画像:lexus.jpより引用)

タカの目線で楽しめるレクサスLXのプロモ映像を公開。


空を自由に飛ぶ鷹の目線ではセレブな方々の生活はこんな感じに見えているのでしょうか?

レクサスは、同ブランドのフラッグシップラグジュアリーSUV「LX」のプロモーションビデオとして、鷹の目線からドバイの街を見てしまうというユニークな映像を公開しました。

2015年7月12日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
アルファロメオの新型コンパクトSUVの開発がスタート!
アルファロメオが昨年発表した2018年までのロードマップ。(画像:プレスイメージより)

アルファロメオの新型SUVのテストを開始。


アルファロメオが、2018年までに追加する新型モデルには、2車種のSUVが含まれることがウワサされていますが、この中でコンパクトな部類のSUVの公道テストが開始されたようです。

2015年7月9日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ドイツのマンソリーが、ポルシェ・マカンのカスタムプログラムを発表。(画像:Mansoryより)

マンソリー仕様のポルシェ・マカンが登場!


先日ご紹介した1億円のワイルドなベンツGクラス「サハラ・エディション」を製作したドイツのチューナー「マンソリー」が、新たにポルシェのクロスオーバーSUV「マカン」をベースにしたカスタムプログラムを発表しました。

2015年7月8日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
マンソリーが手掛けた「G63 AMGサハラエディション」の価格は1億円オーバーに。
奇抜過ぎて方向性が分からないレベルのG63 AMG サハラエディションの価格を発表。
(画像:AutoMotoTubeより引用)

マンソリーが「G63 AMG サハラ・エディション」の価格を発表。


このデザインでこの価格になると、ますますどんな人向けの車なのかが分からなくなってしまいそうです。

3月にワイルド過ぎて方向性が分からない、マンソリーの「G63 AMG サハラ・エディション」という記事にてご紹介していたメルセデスベンツG63 AMGベースのコンプリートカーの販売価格が発表されたのですが、日本円にして1台が1億円をオーバーするという超高級車となっているようです。

2015年6月30日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
日産ジュークが片方2輪だけの走行で世界記録を更新!
スタートからこの状態!(画像:日産UKのプレスイメージより)

日産ジュークがユニークすぎる世界記録を更新!


日産のコンパクトクロスオーバー「ジューク」に関しては、先日、GT-R Nismoのエンジンを移植した高性能仕様の「ジュークR」が発表された話題をお伝えしましたが、同じ「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」にて、片方の二輪だけの走行でヒルクライムを走行するというユニークすぎる新記録を更新しました。

2015年6月27日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
日産 ジュークR 2.0 新型
日産「ジュークR」の進化版「ジュークR 2.0」を発表。(画像:プレスイメージより)

最強SUV「ジュークR」2.0へ進化!


新しい「ジュークR」は、ついに日産GT-R NISMOのエンジンが移植されてしまいました、、。

日産のコンパクトクロスオーバーSUV「ジューク」をベースに、GT-Rのエンジンを搭載し、現時点でSUVとしては世界で最も加速の速いクルマとなっている「ジュークR」ですが、英国で6月26日に開幕した「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」にあわせ、その進化モデルとなる「ジュークR 2.0」が発表されました。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。