2015年10月31日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

開発中の新型車「ブガッティ・シロン」の後ろ姿が撮影される!

開発中の新型車「ブガッティ・シロン」の後ろ姿が撮影される!
ブガッティの新型車「シロン」と思われるプロトタイプが公道を走行。
 (画像:Magazín ProDriver CZより引用)

ブガッティ・シロンのプロトタイプ?イタリアの公道を走る。


最終モデルとなる「ラ・フィナーレ」で生産終了となった「ブガッティ・ヴェイロン」の後継モデルとして開発されている新たなスーパーカー「ブガッティ・シロン」と思われるプロトタイプが、イタリアの公道を走行している写真が撮影されました。

ブガッティ・シロンが正式発表されましたのでこちらより詳細をご覧いただけます。
ブガッティ・シロンを正式発表!1500馬力で最高速度420km/hの新型スーパーカーに。


シロンと思われるプロトタイプ、マットブラックで後部からサイドのデザインも。

開発中の新型車「ブガッティ・シロン」の後ろ姿が撮影される!
イタリア北部のラヴィースにて目撃された車両のようです。(画像:Magazín ProDriver CZより引用)

ニュースブログThe Supercar Kidsによると、今回、イタリアのラヴィースにて目撃された「ブガッティ・シロン」と思われるプロトタイプは、部分的には隠されている部分もあるようですが、迷彩柄のカモフラージュなどの無いマットブラックの車両の後ろ姿呼びサイドビューがハッキリと撮影されており、ブガッティ・ヴェイロンのような雰囲気と、今年9月に公開されたコンセプトカー「ブガッティ・ビジョン・グランツーリスモ」のイメージも取り込まれているように感じられるスタイルとなっているようです。

開発中の新型車「ブガッティ・シロン」の後ろ姿が撮影される!
マットブラックのカラーで2台並んで走っていたようですね。(画像:Magazín ProDriver CZより引用)
開発中の新型車「ブガッティ・シロン」の後ろ姿が撮影される!
外装のカモフラージュも殆どされていないので、メーカー側も隠すつもりは無いのかも。
(画像:Magazín ProDriver CZより引用)

ブガッティ・シロンについては、先代のヴェイロンよりも高額な設定となるとの話や、既に一部のセレブ向けに予約販売されているというウワサもありますが、今回、このようなカタチが分かる状態で公道を走るプロトタイプが目撃されたことからも、実際の正式発表もそんなに遠くないのではないでしょうか?
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。

2018年5月14日:諸事情により2018年の4月末より一時休止していた記事の新規投稿を5月14日より再開いたしました。



「Idea Web Tools」は2018年7月に運営開始から5周年を迎えました。
運営開始から2018年7月までの累計PV数は約1548万回、アクセスユーザー数は約612万5000人。多くの方々に当サイトのコンテンツを閲覧いただき感謝しております。