2015年12月2日水曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

ランボルギーニ、創業者生誕100周年記念の新型スーパーカーを公開へ!

ランボルギーニ、創業者生誕100周年記念の新型スーパーカーを公開へ!
ランボルギーニの創業者生誕100周年を記念したスーパーカーが登場へ。※画像は「ヴェネーノ」
(画像:Clément Bucco-Lechat


ランボルギーニからヴェネーノに続く特別な新型スーパーカーが登場へ。


ランボルギーニから「ヴェネーノ」の続く特別なスーパーカーが来年のジュネーブモーターショーで披露される事になるようです。

海外自動車メディアであるautoexpressの報じた内容によると、同メディアの独占インタビューにて、ランボルギーニのCEO、ステファン・ウィンケルマン氏が、同社の創業者である故フェルッチオ・ランボルギーニ氏の生誕100周年を記念した新たなスーパーカーを公開する事を明かしたとのこと。

ランボルギーニ・センテナリオが正式発表されました。
ランボルギーニが新型スーパーカー「センテナリオ」を発表!創業者生誕100周年記念モデルに。

ウラカンともアヴェンタドールとも異なるデザインの新型スーパーカー、2016年のジュネーブモーターショーで初披露?

ランボルギーニ、創業者生誕100周年記念の新型スーパーカーを公開へ!
2016年のジュネーブモーターショーで披露されるといわれています。 (画像:Some rights reserved by achimh

今回、ランボルギーニのCEOによりその存在が語られた新型のスーパーカーは、今年7月に掲載した「ランボルギーニが「ヴェネーノ」に続く新型スーパーカーを公開へ?」の記事でウワサとしてご紹介していた限定の特別モデルと同一のものと思われ、同社の創業者、故フェルッチオ・ランボルギーニ氏の生誕100周年を記念して少数(20台程度?)のみが生産され、ランボルギーニの現行モデル「ウラカン」や「アヴェンタドール」とは異なったスタイルの高性能モデルとなるようです。

ランボルギーニ、創業者生誕100周年記念の新型スーパーカーを公開へ!
ウワサの新型スーパーカーは現行のアヴェンタドールやウラカンとは異なるスタイルのようです。
(画像: Some rights reserved by Falcon_33

また、名称は「ランボルギーニ・センテナリオ」になるというウワサや、最高出力760HPの6.5リッターV12エンジンが搭載されるというウワサもありますが、今後様々な情報が明らかになっていくものと思われます。

ランボルギーニ、創業者生誕100周年記念の新型スーパーカーを公開へ!
ヴェネーノの後に登場する特別モデルとなれば、全ての面でとんでもないクルマのイメージしか出来ません。
(画像:ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスターのプレスイメージより)

世界で12台しか存在せず、新車価格で1台が4億円という世界最高額レベルでも話題となった「ランボルギーニ・ヴェネーノ」の後に続く、創業者生誕100周年記念の特別モデルとなれば、かなりスゴいクルマが登場しそうな雰囲気ですが、2016年3月に開催されるジュネーブモーターショーでその全貌が明らかになるようです。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。

2018年5月14日:諸事情により2018年の4月末より一時休止していた記事の新規投稿を5月14日より再開いたしました。



「Idea Web Tools」は2018年7月に運営開始から5周年を迎えました。
運営開始から2018年7月までの累計PV数は約1548万回、アクセスユーザー数は約612万5000人。多くの方々に当サイトのコンテンツを閲覧いただき感謝しております。