2019年1月31日木曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

「ポルシェ718ボクスター」の高性能モデル「スパイダー」のプロトタイプが目撃!

「ポルシェ718ボクスター」の高性能モデル「スパイダー」のプロトタイプが目撃!
現行型「ポルシェ718ボクスター」に高性能な「スパイダー」が初めて設定される?

ポルシェの未発表の新型「718ボクスタースパイダー」のプロトタイプがテスト中?


ポルシェのエントリーロードスターモデル「718ボクスター」は、先代の3代目「981型」に続き、4代目の「982型」では名称が変更されて「718ボクスター」として2016年にデビューしましたが、718としての登場以来、先代に設定されていた高性能仕様となる「スパイダー」がラインアップされていませんでした。

そんな「718ボクスター」に今後設定されるとみられる、未発表の新型「718ボクスタースパイダー」のプロトタイプが雪上でテスト走行している様子が目撃され、その際の写真が届きましたのでご紹介したいと思います。


718ボクスターに初めて設定される高性能仕様の「718ボクスタースパイダー」

「ポルシェ718ボクスター」の高性能モデル「スパイダー」のプロトタイプが目撃!
カモフラージュの少ない状態で撮影された未発表の新型「718ボクスタースパイダー」みられる開発車両。

ヨーロッパ北部のスカンジナビアにて雪上での走行テストを行っている様子が撮影されたのは、ほとんどカモフラージュもされていない状態の「718ボクスタースパイダー」と思われるプロトタイプとなっており、こちらのテスト車両には、ツインエキゾーストパイプや異なるデザインのフロントバンパー、「718ボクスター」とは形状の異なるソフトトップなどが確認可能で、恐らくですが、軽量化するために電動式だったファブリックルーフが、「スパイダー」では手動での着脱式タイプになるのではないかと考えられます。

「ポルシェ718ボクスター」の高性能モデル「スパイダー」のプロトタイプが目撃!
「スパイダー」は先代モデルでは設定されていましたが、718としては初めての登場となります。

この新型の「718ボクスタースパイダー」には、「718ケイマンGT4クラブスポーツ」と同じ3.8リットルの水平対向6気筒エンジンか、「GT3」と同じ4.0リットルのエンジンの性能を落としたものが搭載されるとウワサされており、最高出力なども先代から大幅にアップした高性能仕様として登場するものと思われます。

「ポルシェ718ボクスター」の高性能モデル「スパイダー」のプロトタイプが目撃!
「ポルシェ718ボクスター」の高性能モデル「スパイダー」のプロトタイプが目撃!

すでにカモフラージュもほとんど施されない状態でテストされている「718ボクスタースパイダー」の市販モデルは、3月に開催されるジュネーブモーターショーでの初披露が噂されており、モーターショーに合わせてワールドプレミアの直前に詳細が公開される可能性もありそうです。

ポルシェ718ボクスターを正式発表!日本での価格は658万円から。


この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2018年12月27日:使用していたシステムがSSL化に対応できない為、PC/スマホ向けで表示していた最新記事一覧を一部変更しております。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。