2019年2月2日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

価格は1億円以上?アストンマーティンの新型「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」の開発車両が目撃!

アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク
開発中の新型「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」のプロトタイプ。

アストンマーティンとザガートがコラボした開発中の高性能シューティングブレークが目撃される。


アストンマーティンと、イタリアのカロッツェリア「ザガート」は、2017年の8月に、全4種類のモデルから構成される「ヴァンキッシュ・ザガート」ファミリーをリリースすることを発表し、「ヴァンキッシュ・クーペ」に続き「ヴォランテ」、「スピードスター」、そして「シューティングブレーク」をトータル325台の限定で生産するとアナウンスしていますが、その中でもユニークなデザインが特徴的な高性能GTとなる「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」の市販車のプロトタイプが目撃されました。


限定99台、価格は1億円?豪華で実用的で高性能な「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」

アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク
登場すれば世界でも最速クラスのシューティングブレークとなる可能性が高いそうです。

アストンマーティンとザガートのパートナーシップにより限定生産される「ヴァンキッシュ・ザガート」ファミリーは、クーペ、ヴォランテ、シューティングブレークがそれぞれ99台限定、ルーフレスデザインを特徴としたオープントップの超高性能スポーツカー「スピードスター」が28台限定とされており、今回開発車両が目撃されたのは、存在は公表されているものの未だリリースされていない「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」というモデルとなっており、リリース前のためボディにはカモフラージュがされていますが、この車両を見る限り、アストンマーティンによりすでに部分的に公開されているイメージ画像と比較しても、部分的な変更はありますが、ほとんど同じデザインで市販化されるようです。

アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク
フロントはすでに発表されている「ヴァンキッシュ・ザガート」に近いデザインです。
アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク
ある意味、普通のアストンマーティンのスポーツカーよりも目立ちそうな個性的なデザイン。

こちらの「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」については、この「ファミリー」の正式発表の時点で、2シーターのシューティングブレークスタイルのモデルで極めて実用的なGTとして設計され、ザガートならではの「ダブルバブル」デザインを採用。コックピットに光を導くガラスインレイが採用されるほか、電動式のテールゲートを開けると豪華な内装のリアキャビンとなっており、また、各所に設置された「Z」モチーフのキルティング、オプション設定されるフルアニリンレザー仕様などを特徴としたモデルであると発表されており、未公表ながら価格は65万ポンド〜75万ポンド、日本円にして約1億円と予測される高額な車であるにも関わらず、2018年11月の時点で市販モデルの発表の前に完売してしまっているようです。

アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク
こちらがアストンマーティンが公開した「シューティングブレーク」のイメージ画像。

ちなみに、市販モデルが先に発表されている「ヴァンキッシュ・ザガート・クーペ」は、日本にも数台導入されており、価格は8510万円でしたが、こちらの「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」も将来的に日本で発売されることになるのでしょうか?

ザガートに関連した記事

アストンマーチン、99台限定の「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」を発表!

世界に99台しか存在しない「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」のサウンド

ザガート「イソリヴォルタ・ザガート・ビジョンGT」を東京モーターショーで披露!


この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2019年3月:今月はジュネーブモーターショー関連の新型モデルやコンセプトカーの記事を多めに掲載しています。