2019年3月1日金曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

もうすぐ発表?新型「メルセデスAMG A45」が目立ち過ぎるプロトタイプで走行テスト。

新型「メルセデスAMG A45」
新型「メルセデスAMG A45」のプロトタイプはカラフルで目立ちまくりな外装に!

新型「メルセデスAMG A45」のプロトタイプはファンキーな外装に。


もう隠すというよりも「見てくれ!」と言わんばかりの姿なので、近いうちに正式発表されるのではないかと思われますが、メルセデスベンツのコンパクトカー「Aクラス」をベースにした高性能バージョン「メルセデスAMG A45」の市販型プロトタイプが、北欧にて走行しているのが目撃されました。



新型「メルセデスAMG A45」は、すでに発表されている「A35」を超える高性能モデルとして近々登場?

新型「メルセデスAMG A45」
隠す気なし?普通なら全体的なデザインを目立ちにくくするようなカモフラージュを施しているのですが、このモデルについては真逆のカラフルなデザインですね。

カモフラージュと言っていいのか分からないような目立ちまくりのカラフルな外装が施された状態で、スウェーデンにて走行テストを行っているこちらの写真は、メルセデスが開発中の新型のAMGモデル「A45」のプロトタイプとのことで、大型のリアウィングディフューザーや、4本出しのエキゾーストパイプなど、AMGモデルの特徴的な装備も確認できます。

新型「メルセデスAMG A45」
新型「メルセデスAMG A45」

市販モデルと全く同じ状態になるかは分かりませんが、現行型の「A45」では、埋め込まれたようなデザインのエキゾーストパイプのデザインとなっているのが、写真のプロトタイプのままの状態で登場すれば、次期型では、最近登場している「CLS」のAMGモデルなどと同じような筒型の4本になるのかもしれませんね。

「メルセデスAMG A35」
こちらは先に発表されている「メルセデスAMG A35」のプレスイメージ。「A45」は、これよりさらに高性能なモデルとして登場することになるようです。

ちなみに、AクラスベースのAMGモデルとしては、すでに昨年末に「A35」というモデルが発売されていますが、こちらの「A45」はそのさらに上にランクされる高性能モデルとなるようで、噂では正式発表はジュネーブモーターショーとなるのではないかと予想されています。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2019年3月:今月はジュネーブモーターショー関連の新型モデルやコンセプトカーの記事を多めに掲載しています。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。