2019年3月13日水曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

メルセデスベンツの次期型「Sクラス」にはiPad Pro並みの巨大ディスプレイが搭載!?

メルセデスベンツの次期型「Sクラス」にはiPad Pro並みの巨大ディスプレイが搭載!?
次期型のメルセデスベンツSクラスは中央に巨大なディスプレイが搭載されるかも。

開発中の新型メルセデスベンツSクラスの内装に巨大なディスプレイが。


2020年にも生産が開始されると噂されるメルセデスベンツのフラッグシップモデル「Sクラス」については、現在開発中のため、デザインも含めその全貌は今の時点でははっきりとは分からない部分も多いですが、そんな開発車両のインテリアについて、気になる情報が写真付きで入ってきました。


配置される中央のディスプレイは「iPad Pro」よりも大型な可能性も。

メルセデスベンツの次期型「Sクラス」にはiPad Pro並みの巨大ディスプレイが搭載!?
2020年の登場が噂される新型のメルセデスベンツSクラスの開発車両。

今回ご紹介するのは、開発テストが行われている新型Sクラスのプロトタイプとされる写真なのですが、次期型の「Sクラス」では、内装に巨大なタッチインフォテインメントディスプレイが中央に設置され、車両の各種操作などを行うこのディスプレイのサイズは、なんとあの「iPad Pro」よりも大型な可能性もあるようで、インパネ部分も合わせると、現行型よりもかなりハイテク化された印象になっているようです。

メルセデスベンツの次期型「Sクラス」にはiPad Pro並みの巨大ディスプレイが搭載!?
メルセデスベンツの次期型「Sクラス」にはiPad Pro並みの巨大ディスプレイが搭載!?
開発車両の内部に次期型の大きな特徴となりそうな巨大ディスプレイの姿が確認できます。
メルセデスベンツの次期型「Sクラス」にはiPad Pro並みの巨大ディスプレイが搭載!?
ちなみにこちらが現行型Sクラスのインテリア。比較するとかなり異なったデザインになりそうですね。

最近のメルセデスベンツのモデルでは、AクラスやCLAクラスなどで、横長のディスプレイが採用されたデザインとなっていますが、フラッグシップとなる「Sクラス」がこちらの写真のようなディスプレイ配置となるのを踏まえると、もしかすると、将来的なメルセデスベンツのラインアップでは、このような2つの大型ディスプレイで、車両の設定やエンターテインメント系の操作などを行うカタチになる可能性もありそうですね。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2019年3月:今月はジュネーブモーターショー関連の新型モデルやコンセプトカーの記事を多めに掲載しています。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。