ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルが登場か?

ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルやMT設定も登場か?
ポルシェのエントリーモデル「718シリーズ」に今後6気筒エンジンを搭載したグレードが登場との噂。

ポルシェの718シリーズに6気筒エンジン搭載の新たなグレードが登場の噂。


ポルシェのオープンスポーツカーのエントリーモデルである「718シリーズ」は、先代となる「718」となる前の981型で採用されていた2.7リットルの水平対向6気筒エンジンから、水平対向4気筒ターボエンジンへと変更されており、現時点では4気筒モデルのみがラインアップされています。

そんな「718ケイマン/ボクスター」について、現在開発中の上位グレード「スパイダー」ではなく、ベースグレードにも6気筒エンジン搭載モデルが用意される可能性があるようです。


高性能モデル「スパイダー」とは異なる6気筒搭載の新たなグレードに?

ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルやMT設定も登場か?
海外でテスト中のプロトタイプの写真。エントリーモデルとは若干異なるデザインとなっているようです。

数ヶ月前、ポルシェ718ボクスターに今後設定される未発表の新型「718ボクスター・スパイダー」のプロトタイプがテストされているという話題をご紹介していましたが、今回の噂は、上位モデルとなる「スパイダー」とは別に、ベースモデルにも6気筒エンジンを搭載した高性能仕様が追加されるというもので、このモデルは最強モデルとなる「スパイダー」の新型と比較して最高出力などが抑えられた仕様で、PDK以外に6速MTをオプションとして選択することも出来るというウワサです。

ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルやMT設定も登場か?
ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルやMT設定も登場か?
ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルやMT設定も登場か?

718ケイマン/ボクスターの高性能仕様などの複数の新型ラインアップについては、未確定情報ですが、7月の自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で発表される可能性があるようで、今回ご紹介した6気筒モデルについては、その後、秋以降に登場するのではないかと予想されています。
ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルが登場か? ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルが登場か? Reviewed by hossy on 20 3月 Rating: 5
Powered by Blogger.