ポルシェの新型「911(992)」の高性能バージョン「911GT3」が市販化に向けて開発中。

ポルシェの新型「911(992)」の高性能バージョン「911GT3」が市販化に向けて開発中。
ポルシェが現在開発中の新型「911GT3」のプロトタイプ。

ポルシェの新型911に高性能な「911GT3」が追加へ。


ポルシェが2018年の11月に発表した、フルモデルチェンジした新型の「911(992型)」には、現時点では「カレラS」「カレラ4S」のみがラインアップされており、現状、その他のバリエーションは未発表となっていますが、そんな最新型の911に新たに追加されると思われる高性能グレード「911GT3」のプロトタイプが耐寒テストを行なっている様子が目撃されました。


現在開発中の新型「911GT3」のプロトタイプを激写。

ポルシェの新型「911(992)」の高性能バージョン「911GT3」が市販化に向けて開発中。
開発車両は新型の911をベースに巨大なリアウィングが装着された姿となっています。

スカンジナビアの雪の積もった山中で走行テストが行われている様子が目撃された未発表の「911GT3」のプロトタイプは、スノータイヤを履いた状態で外装もカモフラージュされていますが、新型の「911」をベースにしながらも、巨大なリアウィングが装着され、イエローのブレーキキャリパーが採用されるなどしており、テールライトデザインなどはベースモデルと共通しているようですが、上位の高性能モデル隠されている部分はパーツの形状が通常のモデルとは異なっている可能性もありそうです。

ポルシェの新型「911(992)」の高性能バージョン「911GT3」が市販化に向けて開発中。
ポルシェの新型「911(992)」の高性能バージョン「911GT3」が市販化に向けて開発中。

ちなみに、現行型の「911GT3」は、最高出力500PS、0-100km/h加速は3.4秒、最高速度は318km/hという高い性能を持ったモデルですが、フルモデルチェンジされるこちらの新型では、それをさらに超える性能となるのではないかと予想されており、市販モデルとして登場するのは、9月に開催されるフランクフルトモーターショーとなるのではないかと思われます。

ポルシェ、新型「911」を発表!新たなデザイン、パワフルなエンジン、デジタル面でも進化した第8世代モデルに。

ポルシェの新型「911(992)」の高性能バージョン「911GT3」が市販化に向けて開発中。 ポルシェの新型「911(992)」の高性能バージョン「911GT3」が市販化に向けて開発中。 Reviewed by hossy on 15 3月 Rating: 5
Powered by Blogger.