次期「マツダ・アテンザ」はワイドでクーペ風のデザインに?車名も「6」へ変更される可能性も。

マツダ 新型アテンザ 噂
こちらの画像は新型「アテンザ」についての情報を元に制作された予想イメージCGです。

マツダの新型「アテンザ」は2020年に登場!?


マツダのフラッグシップモデル「アテンザ」は、現行型が2012年に登場して以来、最近では2018年にフロントグリルなどのエクステリアや、内装を含む大幅改良を行うなど、常に時代に合わせてマイナーチェンジが施され続けている印象もあります。

3代目が登場した2012年以降、フルモデルチェンジは行われていない「アテンザ」ですが、昨年公開された「アクセラ」の新型に続き、2020年にもフルモデルチェンジされる可能性があるようです。


新型「アテンザ」は4ドアクーペ風の迫力あるデザインに?

マツダ 新型アテンザ 噂
3代目となる現行型「アテンザ」はこのようなデザインです。

今回入手した情報によると、フルモデルチェンジとなる次期型の「アテンザ」は、車名が「アテンザ」ではなく「6」になる可能性が高いようで、そのほか、デザイン面では、ワイドなグリルの採用や伸ばされたフロントノーズ、Cピラーが傾斜した4ドアクーペ風のシルエットとなるとの噂で、現行型よりも迫力あるスタイルとなるのではないかと予想されています。

マツダ 新型アテンザ 噂
2012年に登場してから、大幅な改良によりデザイン的にもかなり変更されました。

また、現行モデルの「アテンザ」がFFであるのに対し、次期型ではFRへと変更される噂のほか、エンジンについては、新型の「アクセラ」と同じく「SKYACTIV-X」や、ディーゼルツインターボエンジンと電動スーパーチャージャーを組み合わせた「SKYACTIVE-D」が採用されると予想されており、フルモデルチェンジによって、これまでの現行型での大幅改良とは異なる史上最大の進化を遂げることになりそうです。

アクセラに続くフルモデルチェンジでアテンザはどう進化する?

マツダ 新型アテンザ 噂
マツダが発表している4ドアクーペのコンセプト「Vision Coupe」(画像:プレスイメージより)

ちなみに、マツダは新型アクセラの原形的なコンセプト「Kai」とともに、4ドアクーペのコンセプトとなる「Vision Coupe」というデザインを発表していましたが、このモデルが次期アテンザに近いスタイルとなる可能性もあるのでしょうか?

掲載している予想CGを含め、今回ご紹介した内容は現時点では噂段階ではありますが、近年のマツダ車は、発表される度に話題になるような驚きが用意されていた印象ですので、「アテンザ」でも、フラッグシップらしい「進化」を期待していいのではないでしょうか?

関連記事
新型「Mazda3(アクセラ)」から始まるマツダの新世代。
次期「マツダ・アテンザ」はワイドでクーペ風のデザインに?車名も「6」へ変更される可能性も。 次期「マツダ・アテンザ」はワイドでクーペ風のデザインに?車名も「6」へ変更される可能性も。 Reviewed by hossy on 26 4月 Rating: 5
Powered by Blogger.