フェラーリ初のSUV「プロサングエ」は2022年にも登場か!?ハイブリッドモデルの可能性も。

フェラーリSUV

フェラーリが開発中の初のSUV「プロサングエ(175)」の最新情報。


フェラーリは、現在、市販化に向けた同社初のクロスオーバーSUVの開発を行なっていることが以前より噂されていますが、あの「フェラーリ」が手がけるSUVということで、その存在や、一体どのようなスタイルのモデルになるのかなど、未発表の現時点では全てにおいて謎の多いモデルでもあります。

今回は、仮称として「プロサングエ」とも呼ばれているこの謎の新型モデルについて入ってきた最新情報をご紹介したいと思います。

エンジン以外にハイブリッド車も登場?フェラーリのSUVは既存のSUVとは異なるコンセプトに?

フェラーリSUV
謎に包まれたフェラーリ初の新型SUVについて、同社の偉い人が英国メディアに語った内容は?

英国の自動車メディア「Autocar」によると、同誌がフェラーリの最高技術責任者であるミハエル・レイターズ氏へのインタビューを行った中で、「プロサングエ」と呼ばれる開発中の新型SUVについて、内部ではコードネーム「175」として知られており、「一方では真のSUVであり、反対に既存のSUVとは大きく異なるコンセプトがある」という趣旨のコメントをしており、また、このSUVは現在ラインアップされている「GTC4ルッソ」の後継ではなく、GTC4ルッソの後継は異なる新型モデルとなり、SUVはSUVとしてフェラーリの新しいセグメントとして登場することになるようです。

フェラーリSUV
最新の「SF90ストラダーレ」と同じパワートレインから派生したものが採用されるとの噂も。

そのほか、この新型SUVは全長5メートル程度で4人乗りであり、車高調整可能なサスペンションとアンチロールシステムが採用され、V6、V8、V12エンジン及びハイブリットモデルをラインアップさせる可能性もあるらしく、幅広い顧客層をターゲットにした初の次世代SUVとなるものと予想されています。

現時点でも、ランボルギーニ、マセラティ、アルファロメオ、ベントレー、ポルシェ、アストンマーティン、ロールス・ロイスなどのメーカーがSUVをリリースや計画しているなど、超高級車やスーパーカーの世界でも需要の高いジャンルですが、ついにフェラーリからもハイパフォーマンスなスーパーSUVが姿を現すことになりそうですね。

関連記事
世界一速いSUVはどんなクルマ?「世界最速のSUVランキング」TOP5
フェラーリ初のSUV「プロサングエ」は2022年にも登場か!?ハイブリッドモデルの可能性も。 フェラーリ初のSUV「プロサングエ」は2022年にも登場か!?ハイブリッドモデルの可能性も。 Reviewed by hossy on 29 9月 Rating: 5
Powered by Blogger.