スポンサーリンク
2013年9月22日日曜日

ベントレーコンチネンタルGTに「V8 S」が登場



コンチネンタルGT V8 S
コンチネンタルGT V8 S(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)

コンチネンタルGTにスポーツバージョンを追加。


フランクフルトモーターショーにて現行ベントレーのコンチネンタルGTのスポーツバージョンとなる
ベントレーコンチネンタルGT V8 S」(Bentley Continental GT V8 S)シリーズが発表されました。

今回のフランクフルトモーターショーで披露されたのはV8エンジンを搭載したコンチネンタルGTのスポーツバージョンである「V8 S」のクーペとコンバーチブルとなり、528馬力を誇る4リッターエンジンの強力なパワーで巨大なベントレーの車体を最高309km/hまで加速させるパワーを持ったモデルです。


コンチネンタルGTの現行モデルの中間に位置するグレード。

コンチネンタルGT V8 Sコンバーチブル
コンチネンタルGT V8 Sコンバーチブル(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)

現在、コンチネンタルGTには「コンチネンタルGT V8」「コンチネンタルGTC V8」と、W型12気筒エンジンを搭載する「コンチネンタルGT」「コンチネンタルGTC」がラインナップされており、今回発表された「ベントレーコンチネンタルGT V8 S」はエントリーモデルの立ち位置である「コンチネンタルGT V8」 のパワーアップ版とも言うべきモデルとなります。

パワーと燃費性能を両立させたモデルへ。

コンチネンタルGT V8 S
コンチネンタルGT V8 Sのフロントマスク(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)

「ベントレーコンチネンタルGT V8 S」ではエントリーモデルであるコンチネンタルGT V8の4リッターツインターボエンジンをベースにチューニングが行われており、それによりボディサイズが全長4806 × 全幅1944 × 全高1394 mmで、ホイールベースが2,746mmの巨体で0-100km/hの加速は4.5秒という名実共にスポーティなモデルとなっています。
コンチネンタルGT V8 Sの発表の様子(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)

そして、特徴的なのは燃費性能で「コンチネンタルGT V8 S」は「リッター9km台」(クーペタイプのコンチネンタルGT V8 Sでは10.6ℓ/100km(9.43km/ℓ)(コンバーチブルタイプのコンチネンタル GT V8 S コンバーチブルでは10.9ℓ/100km(9.17km/ℓ)と発表されており、実際の走行により幅があるとは思われますが、過去のコンチネンタルGTシリーズなどのベントレーのモデルに比べると比較的エコなモデルとなっていることが確認出来ます。

ちなみに、90ℓの燃料を満タンにした状態では最大で805キロを
超える走行が可能とのことです。

ベントレーコンチネンタルGT V8Sのパフォーマンスについてはこちらよりご確認下さい。(英語)

シャーシはローダウンされ空力も向上。

コンチネンタルGT V8 Sのロゴ
コンチネンタルGT V8 Sのロゴ(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)
コンチネンタルGT V8 Sでは現行モデルのコンチネンタルGT(V8)に比べ10mmのローダウンが施されており空力性能も向上、さらにサスペンションをはじめステアリングなどもチューンされた高性能モデルとなっています。エクステリアにはV8 Sのロゴが取り付けられ、この記事の一番上の写真で確認出来る20インチのアルミ製ホイールにレッドブレーキキャリパーが採用されたスポーティなイメージとなっています。

コンチネンタルGT V8 Sのインテリア
コンチネンタルGT V8 Sのインテリア(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)
インテリアも勿論ベントレーらしい豪華な仕上がりとなっており、ラグジュアリーかつスポーティで刺激的な世界へと誘ってくれそうです。

公式サイトでは「コンチネンタルGT V8 S」の簡易的なビジュアライザーが用意されているのでインテリアカラーなども確認が可能です。
コンチネンタルGT V8 Sのビジュアライザー
画像:ベントレー公式サイトのV8 Sのビジュアライザーより。

コンチネンタルGT V8 Sの公式プロモーションビデオ。

Bentley Continental GT V8 S Convertible(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)

なんともセレブリティで羨ましい限りなベントレーのある日常を表現したコンチネンタルGT V8 Sの公式のプロモーションビデオが公開されています。
ベントレーの公式YouTubeにて公開されているものとなり、高画質でご覧いただくことが出来ます。

以下よりご覧下さい。


発売は2014年の初頭を予定。

コンチネンタルGT V8 Sのイメージ
コンチネンタルGT V8 Sのイメージ写真(PRESS RELEASES NEW BENTLEY V8 Sより)

「コンチネンタルGT V8 S」の発売は来年の2014年の初頭を予定しており、それに先駆け今回のフランクフルトモーターショーにて発表されました。

以下よりベントレーによるフランクフルトモーターショーでの「コンチネンタルGT V8 S」の発表の様子をご覧いただけます↓



今回のフランクフルトモーターショーではベントレーをはじめとしてBMWやメルセデスなどからも新作モデルのスーパーカーやコンセプトカーが出品され話題となっており、来年以降それらのスペシャルなモデルが続々とリリースされて行くのも楽しみです。

以下は実際に展示されたコンチネンタルGT V8 Sが様々な角度から撮影された動画です。

Shmee150 FIRST LOOK: Bentley Continental GT V8S - IAA 2013

Bentley Continental GT V8 S: Frankfurt 2013 | evo MOTOR SHOWS


コンチネンタルGTはベントレーの4シーターのモデルで、初代のモデルでは4ドアバージョンとなる「コンチネンタルフライングスパー」をはじめ、GTCやGTスピード、さらなるチューンを施したコンチネンタルGTスーパースポーツなど様々な派生モデルやチューンモデルが登場しました。

2011年にリリースされた2代目モデルのコンチネンタルGTをベースに今回のモデルの他にも今後も様々なモデルが登場すると思われます。

ベントレーの公式サイトは以下より↓

ベントレー公式サイト(日本国内)
http://www.bentleymotors.jp/Corporate/display.aspx?id=10&c_id=1

コンチネンタルGT V8 Sのグローバルサイト↓
http://www.bentleymotors.com/models/continental_gt_v8/

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。