2019年3月20日水曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)
ランボルギーニ・チェンテナリオ 中古車
世界限定20台の「ランボルギーニ・チェンテナリオ」が約3億円で販売中。(画像:jameseditionより引用)

ランボルギーニ・チェンテナリオの中古車が新車価格より1億円高い約3億円で販売中。


ランボルギーニが2016年のジュネーブモーターショーで発表し、クーペとロードスター合わせて世界限定40台(各20台)のみが生産された希少なスーパーカー「ランボルギーニ・チェンテナリオ(Centenario)」は、限定数も少ない上、価格は当時の日本円にして2億円以上という珍しいモデルです。

ほとんど実車を見ることも出来ないような希少なランボルギーニ・チェンテナリオのクーぺモデルの1台が、現在米国にて278万ドル、日本円にして3億1000万円というプレミア価格で販売されているようです。

Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)
ポルシェ「718シリーズ」に新たに6気筒エンジンモデルやMT設定も登場か?
ポルシェのエントリーモデル「718シリーズ」に今後6気筒エンジンを搭載したグレードが登場との噂。

ポルシェの718シリーズに6気筒エンジン搭載の新たなグレードが登場の噂。


ポルシェのオープンスポーツカーのエントリーモデルである「718シリーズ」は、先代となる「718」となる前の981型で採用されていた2.7リットルの水平対向6気筒エンジンから、水平対向4気筒ターボエンジンへと変更されており、現時点では4気筒モデルのみがラインアップされています。

そんな「718ケイマン/ボクスター」について、現在開発中の上位グレード「スパイダー」ではなく、ベースグレードにも6気筒エンジン搭載モデルが用意される可能性があるようです。

2019年3月19日火曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)
ジネッタ・アクーラ
英国の「ジネッタ」からサメをモチーフにした奇抜な限定スーパーカー「アクラー」が登場!
(画像:ginetta.comより引用)

サメをイメージしたエクステリアが印象的な「ジネッタ・アクーラ」


英国の自動車会社「ジネッタ(Ginetta)」は、ジュネーブモーターショーにて「アクーラ(Akula)」と呼ばれるスーパーカーを発表しました。

その見た目自体がかなり奇抜な印象のこのモデルは、ロシア語で「サメ」を意味する「Akula」という名前の通り、まさにサメのようなエクステリアデザインに仕上げられており、軽量ボディに6.0リットルエンジンを搭載し、最高速度は321km/hに到達するとのことです。

2019年3月18日月曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)
アストンマーティン・ラゴンダ オールテレーン(Lagonda All-Terrain Concept)
アストンマーティンの超高級車ブランド「ラゴンダ」から数年以内に高級SUVが登場へ。
(画像:プレスイメージより)

アストンマーティン・ラゴンダからも次世代SUVが登場へ。2022年にも生産開始を予定。


アストンマーティンが開発中の新型SUVといえば、「DBX」と呼ばれるモデルが知られており、こちらは2020年から英国にて生産が開始されると公表されていますが、「アストンマーティン」ブランドとは異なる、「ラゴンダ」という高級車ブランドからも、新たなSUVが発売されるようです。

2019年3月17日日曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)
イタルデザイン・ダ・ヴィンチ Italdesign DaVinci
イタルデザインが発表した市販化を計画中の新型EVコンセプトカー「DaVinci」
(画像:プレスイメージより)

イタルデザインの「DaVinci」はレオナルド・ダ・ヴィンチに捧げるオマージュモデルに。


イタルデザインといえば、2018年に日産とのコラボレーションによる「GT-R」の50周年記念モデル「GT-R50 by Italdesign」を発表し、そのほかにも、2017年には、ランボルギーニのデザイナーが手掛けた同ブランド初の新型スーパーカーとなる「ゼロウーノ」を発表するなど注目されているフォルクスワーゲン傘下のデザイン会社です。

そんなイタルデザインが、ジュネーブモーターショーで発表した新型コンセプトカーは、あのレオナルド・ダ・ヴィンチをイメージしたEV、その名も「DaVinci(ダ・ヴィンチ)」というユニークなモデルとなっています。

Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)
ケーニグセグ レゲーラKNC
ケーニグセグ「レゲーラKNC」の実車がジュネーブモーターショーにて公開(画像:プレスイメージより)

あの「ケーニグセグ・レゲーラKNC」の実車がジュネーブモーターショーに登場。


2019年のジュネーブモーターショーでは、先日の記事でもご紹介した通り、ケーニグセグが最新のメガカー「ジェスコ」を発表し、その桁違いな性能などが話題となりましたが、同じく、今回のケーニグセグのブースでは2018年12月に発表し、当サイトでもご紹介していた「レゲーラKNC」と呼ばれる奇抜で特殊な外観のモデルの実車が出展されました。

2019年3月16日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)
アストンマーティン・AM-RB 003
アストンマーティンが開発中の次世代ハイパーカー「AM-RB 003」(画像:プレスイメージより)

アストンマーティンの次世代ハイパーカー「AM-RB 003」のコンセプトカーを初披露。


アストンマーティンは、ジュネーブモーターショーにて、次世代ミッドエンジン搭載ハイパーカーのデザインコンセプトとなる「AM-RB 003」を発表しました。

「AM-RB 003」は、2018年に「プロジェクト003クーペ」として市販化に向けた開発が行われていることがアナウンスされていたミッドエンジンハイパーカーのコンセプトモデルとなっており、世界限定500台で2021年にも発売が予定されています。

Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2019年3月:今月はジュネーブモーターショー関連の新型モデルやコンセプトカーの記事を多めに掲載しています。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。