スポンサーリンク
2013年10月12日土曜日

『シティーズXL』で巨大都市を作ってみた


Cities XL  シティーズXL

都市育成シミュレーション「Cities XL」で巨大都市を作る。

都市育成、建設ゲーム大好きな方。Cities XLって知っていますか?

今回はシムシティに勝るとも劣らない都市開発シミュレーションゲームとしてリリースされている「Cities XL(シティーズXL)」をAppleのワークステーション「Mac Pro」を使用して可能な限り巨大な都市を作ってみました。


「シティーズXL」とは。


シティーズ XL 2012 日本語版 [ダウンロード]

Cities XL(シティーズXL)」とは架空の市長となって自分流に広大な土地に都市を建設する都市育成型のシミュレーションゲームです。

道路を好きなように敷いてゆき、市庁舎を建設し、その周りに住居や商業施設、オフィス街や工業地帯などを建てて住民を満足させながら巨大な都市を作り上げてゆくのが醍醐味のゲームとなっており、シムシティなどと同じく通常のゲームのようにシティーズXLにはクリアするという概念がありません。

シティーズ XL 2012 日本語版 [ダウンロード]
このゲーム「シティーズXL」は現行のシムシティがリリースされる前からありましたが、3Dで様々な角度や距離から都市を眺める事も出来ますし、曲線的な道路を作る事も出来ます。
さらに、自分が建設した街を走る乗り物をクリックすれば乗り物目線で追尾してくれるので、自分の作った街を住民目線で時間帯を変えながら眺める事も可能です!



今回、このゲームをMac Proに導入したWindows 8で起動させどれくらいまでの都市が育成出来るのかを試してみました。
今回は「TOKYO」と「NEW YORK」の2つをそれっぽい感じで作ってみたので写真入りで公開したいと思います。あまり細かい部分は知りません。それっぽくという雰囲気なのでご了承ください。

「シティーズXL」に使ったPC環境。


APPLE Mac Pro※こちらのモデルは使用したものよりスペックが高いものですが、見た目は同じです。

APPLE Mac Pro
※こちらのモデルは使用したものよりスペックが高いものですが、見た目は同じです。

まず、使用するPCのスペック。

Mac Pro Mid 2012

プロセッサ:3.33 GHz 6 Core-Intel Xeon
メモリ:32GB 1333Mhz DDR3
グラフィックス  ATI Radeon HD 5870 1024 MB

Apple ATI Radeon HD 5770 1GB MC742ZM/A
Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)

Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)
Cities XLはWindows用のソフトなのでMac単体では動きません。ブートキャンプなどでWindows OSを起動させ、Windows上でシティーズXLをプレイするカタチとなります。


使用したOS:OSX 10.8.4でブートキャンプ:Windows 8 64bit版


シティーズ XL プラチナ 日本語版
シティーズ XL プラチナ 日本語版

ゲームは2012ではなくCities XLプラチナの日本語仕様をインストールしています。

ちなみに!
このゲーム、何故か分からないですがマルチコアに対応していません。
Cities XLプラチナの購入当時は非対応的な扱いで書いてあったので起動するまで不安でしたが結果、Windows 8の64bit版でも作動しました。


都市の発展度合いとともに要求スペックが高くなっていきます。
シムシティ4でもそうでしたが、大掛かりな都市を自由自在に作りたい場合はPCのスペックもそれなりのものが必要となります。


自由度を高める為にチート使用ありきで作っています。

このゲーム、チートも用意されており今回の都市開発ではチートを多用しています。
純粋にゲームを進めたい方はノーマル状態でのプレイも可能ですし、逆に限られた時間で理想の都市を作りたい方はチート&MODの導入をオススメします。

今回、僕はチート&MOD派です。


「シティーズXL」でニューヨークを再現してみた!

Cities XL  シティーズXL
ニューヨークっぽい街を上空から撮影。

まず、数個の都市を作って慣れた頃に世界を代表するアメリカのニューヨークっぽい都市を作ってみました。こちらのニューヨークのマップはCities XLプラチナに最初から入っていたマップです。

光り輝く摩天楼を再現するのには結構な数のModを使用しています。
※MODについては後ほど記述します。

現在この都市に住む人口は8166919人となっています。
それでは以下よりスクリーンショットをご覧下さい↓
Cities XL  シティーズXL
自由の女神っぽい人。

Cities XL  シティーズXL
朝焼けに霞むニューヨークっぽい街。

Cities XL  シティーズXL
みんなが働いていると思われる昼のニューヨークっぽい街。

Cities XL  シティーズXL
夕暮れに佇むビル群の影。

Cities XL  シティーズXL
眠らないニューヨークっぽい街。

Cities XL  シティーズXL
局地的に乱立するニューヨークっぽい街のビル群。

Cities XL  シティーズXL
MODの看板などは実在の企業だったりする。

Cities XL  シティーズXL
この世界にもド○ルドマジックは存在するらしい。

Cities XL  シティーズXL
遥か上空から空撮したニューヨークっぽい街。

Cities XL  シティーズXL
後ろからニューヨークっぽい街の摩天楼を眼下に。

画質の設定は最高のものになっています。
正直MODを入れまくりでここまで街を大きくしてしまうとカクカクします。。。


「シティーズXL」で東京を再現してみた!

Cities XL  シティーズXL
遥か海上から撮影した東京っぽい都市。

次に、日本の東京っぽい都市を作ってみました。
ちなみに、地域マップ自体がMODとなっています。
こちらの都市の方はMAPから建物、橋などまで多くのMODを使っています。

NYより後から作ったのでこちらの方がMODなどの導入数は多めになっています。
マップは海側から羽田あたりまでの流れで奥行きが無かったため、都庁の位置とか色々おかしいですがご了承ください。
東京ではなく、東京っぽい都市ということで。。。

Cities XL  シティーズXL
お台場っぽいけど何だか違う埋め立て地。

Cities XL  シティーズXL
お台場っぽい埋め立て地の夜景。

Cities XL  シティーズXL
レインボーブリッジっぽい橋とフ○テレビっぽいテレビ局。

Cities XL  シティーズXL
新宿っぽい副都心。
Cities XL  シティーズXL
東京の都庁っぽい建物。
Cities XL  シティーズXL
六○木ヒルズとレジデンス。
Cities XL  シティーズXL
上空から昼間の都会を空撮。
Cities XL  シティーズXL
上空から夜景を空撮
Cities XL  シティーズXL
日本っぽい野球場。

Cities XL  シティーズXL
広々した道路。
Cities XL  シティーズXL
イ○ンっぽいスーパー。
Cities XL  シティーズXL
何を作っているのか不明な工業地帯の夜景。
Cities XL  シティーズXL
羽田っぽい空港。

現在、この東京っぽい都市に住んでいる人口は7276521人となっています。
マップ自体の使用可能範囲が狭かったため、現在ベッドタウンを開発中。。。
一応レインボーブリッジっぽい橋などはMODを使用し、光加減などもライティング系のMODも導入しています。

Cities XL(シティーズXL)のMODの導入方法を解説。


ここからは海外のファンサイトなどが配布しているCities XL(シティーズXL)用のMOD(外部ファイル)の導入方法を解説していきます。
単体でも多くの建物が存在しますが、やはり単調になってしまうので、ある程度慣れて来たらMODを導入し、今まで以上にシティーズ XL 2012 を楽しみましょう。

※ここからは完全に自己責任で行って下さい!

当サイトではMOD導入によって生じたトラブルなどは一切の責任を負いません。
必ずバックアップを作成するなどしてトラブルを避けましょう。
また、この手の導入に詳しくない場合はMODの導入を控えるか、どうなっても構わない気持ちで挑むかの二択で頑張りましょう。。。


導入方法1:ファンサイト「XL NATION」へアクセスする。


Cities XL  シティーズXL
xl nationのトップページ(英語)

XL nationはCities XL(シティーズXL)のファンサイトとなっていて、MODの配布も行っています。

ダウンロードは会員とならないと出来ないので、まず無料会員登録を行って下さい。
メールアドレスとニックネーム?を入力すればメアドにパスワードが送信されます。
そしてそのパスワードを使ってログイン状態にしてから以下の手順でダウンロードして下さい。

MODをダウンロードするには上記写真の「XL Exchange」のバナーをクリックします。すると以下のようにMODの紹介ページが表示されます。

Cities XL  シティーズXL
スクロールしてコメント欄の手前でファイルが表示されていないか確認。

そこからそのページをスクロールしてMODの紹介の最後の部分を確認します。
すると以下のようにpatchかPacと書かれたファイルのダウンロードボタンが表示されるはずです。
Cities XL  シティーズXL
上記のpatchと書かれたファイルを右クリックで保存。

ここで普通に右クリックしてしまうとファイルが文字化けして表示されてしまったりするので左クリックで保存を選びPCにMODファイルを保存しましょう。

※ここで重要なのはInstallation Pre-requisiteと記載されたファイルです。
これらは必須ファイルなので、これを導入(一緒にダウンロード)していないとゲーム自体が起動しなくなったりします。

Installation Pre-requisiteと書かれていたファイルがあったら必ずダウンロードして導入しましょう。

英語の説明ですが、ここで見落とすとえらい事になる可能性があるので翻訳を通すなどして何が書いてあるのか簡単にでも理解しておいた方が良いです。

さて、今度はどこに保存するかです。

導入方法その2:シティーズXLのフォルダにMODを保存する。


以下の流れでPC内のMOD用フォルダを探して下さい↓

コンピュータ

ローカルディスク

プログラムファイル(X86)

steam

steamapps

common

cities xl platinam

paks(綴りはpacsだったかも)


最終的に一番最後のフォルダ内を表示するとPakという拡張子のファイルがあると思うので、そこにダウンロードしたpatchかPacと書かれたMODファイルを一緒に保存します。
この流れで再度ゲームを起動すればMODの導入が出来ると思います。

※Windows8にxl nationプラチナでの方法なので他の2011や2012などが同じかどうかは不明。。。


Cities XLの攻略法。


シティーズ XL 2012 日本語版 [ダウンロード]

このゲームは育成型なのであまり攻略的な攻略方法というのは無いのですが、簡単に説明すると都市や産業を発達させる為には、

産業の発展方法。


●重工業を作る

●製造業を作る

●ハイテク産業を作る

●企業を作る

人口を安定して増やす。

まず市庁舎を建てて、その他にインフラ的なもの(資源や警察や病院、お役所など)を設置します。

上に書いた産業に割り当てるように
一般労働者、熟練労働者、管理職員、富裕層という流れで住居の建築可能範囲を設定します。

住居が空港や重工業や製造業に近いと環境が悪くなるので、出来るだけ離れた所に作りましょう。

そして職場と家しか無い状態だと人口が安定しないので、
住居の近くにレジャー施設や商店を設置しましょう。

巨大な外資?Omnicorpを活用する。

多くの資源や人口、生産量を抱えると仕事に溢れる失業者の方々が出て来たり商売上がったりで収益が悪化する企業が増えて来ます。

そんな場合は外資系や国外に売っちゃいましょう!

シティーズXLにはOmnicorpという企業?が存在し作りすぎた資源や職にありつけない人口、資源などを購入してくれます。

ここで輸出する事で財政の立て直しを図る事が可能になります。

また、食料が行き渡るように農場なども作るといいです。
このようにそれぞれの流れを作る事で効率的に発展させる事が出来ます。
これって攻略方法なのか分かりませんが一応書いてみました。



ただ、巨大都市にするには景観的にも両立が難しく
僕は面倒だったのでチート使いまくりましたけど。。。


シティーズXLのチート

シティーズXLでゲーム性よりも景観を優先したい人にはチートをお勧めします。
ゲームとしてやり込むには各産業のバランスを要する設定となる為思い描いた通りの街に発展しにくい場合があるのでそんな場合はチートを使用し簡易的に景観都市を制作する事が出来ます。

チートを使用するには左側のメニューで「チート」を選ぶだけ。
お金を増やしたり、ロックされた建物を解除する事も出来ます。

マイナーだけど時間を忘れて楽しめる都市育成ゲーム。


シティーズ XL 2012 日本語版 [ダウンロード]

いかがでしたでしょうか?
Cities XLはシムシティの陰に隠れてしまいあまり目立たないゲームでしたが、逆に新作のシムシティに疲れた育成ゲームファンが一時こちらのゲームに流れて来てハマっていたなど、一度始めると以外と面白く、気がつけば時間が経つのを忘れてしまうようなゲームです。

バグ的な部分もちょこちょこあるので絶賛とは書けませんでしたが、Cities XLで思うままに時間も忘れ一心不乱に自分の理想の都市を作ってみるのも楽しいかもしれません!


言い忘れましたが、このゲーム、地下鉄はあるのに普通の電車が無いという不思議なゲームです。

映像で見るシティーズXL。




ゲーム会社が公式に公開しているシティーズXLのプロモーションビデオです。
個人的にはこの音楽が壮大すぎて大好きです。

この動画は大げさでもなくシティーズXLはプレイしてみると分かると思いますが街の住人も登場しますし、生えてくるようにビルが立ち、交通渋滞も発生するなど映像のイメージと同じ感じでゲームをする事が出来ます。


シティーズXLの詳細なスペックは以下の通り(Cities XL 2012 DL版)↓


シティーズ XL 2012 日本語版 [ダウンロード]シティーズ XL 2012 日本語版 [ダウンロード]
Windows

ズー
売り上げランキング : 199

Amazonで詳しく見る

対応OS:Windows XP(SP3) / Vista(SP1) / 7 / 8 ※64bit版 及び Media Center Edition 非対応

CPU:AMD/INTEL 2.5GHz 以上(シングルコア)
メモリ:2GB 以上
HDD:9GB 以上の空き容量
DirectX 9.0c以上必須

VRAM512MB以上のPixel Shader 3.0に対応した3Dグラフィックスカード( NVIDIA GeForce 8800 / ATI Radeon HD 3850 以上)必須

グラフィック部分がチップセット内蔵タイプやビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプのパソコンをご使用の場合は正しく動作致しません。動作保証外となります。

このゲームはシングルプレイ専用です。

本製品は起動時にインターネット回線を通じて専用サーバーにアクセスし、アクティベーションを行います。インターネット回線に接続できない環境のお客様は本製品を起動することができません。ご注意ください。

DRM認証: あり

シティーズXLの詳細なスペックは以下の通り(Cities XL プラチナ日本語 DVD版)↓


シティーズ XL プラチナ 日本語版シティーズ XL プラチナ 日本語版
Windows

イーフロンティア
売り上げランキング : 5575

Amazonで詳しく見る

対応OS:Windows XP(SP3)/Vista(PS1)/7/8
CPU:デュアルコア 2.5GHz以上
メモリ:2GB以上
HDD:9GB以上の空容量

●DirectX 9.0c以上に対応したVRAM512MB以上の3Dグラフィックスカード(Nvidia Geforce 8800GT/ATI Radeon HD3850)以上

●その他:DirectX 9.0c、4倍速以上DVD-ROMドライブ、インターネット接続環境

●サウンドカード:DirectSound 100%互換サウンドカード

【ご注意】 グラフィック部分がチップセット内蔵タイプやビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプのパソコン、ノートパソコンをご使用の場合は正しく動作しない可能性があります。動作保証外となります。

本製品はインターネット回線を通じてアクティベーションを行います。インターネット回線に接続できない環境のお客様は本製品を起動することが出来ません。ご注意ください。


※今回ご紹介した内容はあくまで個人的な見解となっております。
そのため、上記内容によって生じた不利益やトラブルには一切責任を持つ事が出来ませんので、MODなどの導入については必ず自己責任での行動をお願い致します。




スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。