スポンサーリンク
2014年3月7日金曜日

「BMW X4」を発表。クーペスタイルの新型SUVとして登場へ

BMW X4
BMWの新型SUV「BMW X4」(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)

「BMW X4」の概要を公開。

BMWはクーペスタイルが印象的なデザインの新型SUV「BMW X4」を発表しました。

「BMW X4」は昨年、コンセプトカー「コンセプトX4」として公開されていたものの市販モデルとして仕上げられ、同じくBMWのSUV「X3」のクーペスタイルモデルとなっており、既にラインアップされている上級SUV「X5」と「X6」の関係と同様に「BMW X4」も「X6」に近いスタイルを持つ車両として登場することになります。


新型「BMW X4」が日本でも発売!価格は674万円から。

新型「BMW X4」が日本でも発売!価格は674万円から。
BMW X4がついに日本でも発売!(画像:プレスイメージより)

BMWの新型SUV「X4」の日本での発売が発表され、全国のBMWディーラーにて8月21日より予約が開始される事が発表されました。

日本での価格は「X4 XDrive28i」が674万円、「X4 XDrive28i M Sport」が705万円、「X4 XDrive35i」が763万円、「X4 XDrive35i M Sport」が790万円と設定されており、納車は10月頃より開始される予定となっています。

「BMW X4」はコンパクトなX6のようなスタイルを持つクーペSUVの新型モデルとして、もうすぐ日本でも見掛ける事が多くなると思います!2014年8月28日更新。

「BMW X4」は実用性+スポーティなSUV。

BMW X4
BMW X4(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)
BMW X4
BMW X4(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)
BMW X4
BMW X4(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)

新型の「BMW X4」はボディサイズが、全長4671mm×全幅1881mm×全高1624mmと、X4の方がX3と比べると長い全長に低い全高となっており、キャラクター的には実用性の高いBMWのSUVにX6と似たスポーティな外観が強調されたデザインのモデルです。

BMW X4
BMW X4のインテリア(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)
BMW X4
BMW X4のインテリア(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)
BMW X4
BMW X4のインテリア(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)


荷室容量が通常で500リットル、シートを倒した状態では最大で1400リットルにまで拡大されているなど、実用性能面でも優れた設計になっているほか、全高が低く設定されたこともあり、室内の前席シートはX3よりも20mm低く設定されているなど、「BMW X4」は機能的なSUVの性能と、クーペスタイルのスポーティな印象が組合わさったミッドサイズのSUVラインアップとして新たに加わることになります。

「BMW X4」のスペック。

BMW X4
BMW X4(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)

「BMW X4」に,「20i」「28i」「35i」の3種類のガソリンエンジン搭載モデルと、こちらは日本での発売をするのかは不明ながら「20d」「30d」の2種類のディーゼル車が設定され、直噴3.0リッター6気筒ターボエンジンを搭載した最上級モデルの「BMW X4 xDrive 35i」では最高出力が306馬力、0-100km/hまでの加速が5.5秒で、最高速度は247km/hという高いスポーツ性能を備えているとのこと。

BMW X4
BMW X4(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)

また、その他のXシリーズと同様に上記の「X4 35i」よりもパワフルなエンジンを搭載したX4の「M」モデルも開発中とのことで、こちらは「X4M」になるのか、「Mパフォーマンス」になるのかは不明ながら、ベースグレードモデルの発売後となる来年2015年にもデビューする予定となっているようです。


「BMW X4」は日本でも人気が出そうな一台。

BMW X4
BMW X4(画像:公式プレスリリースより。©BMW GROUP)

BMW X4」はX6の個性的なスタイルとX3の実用性を併せ持ったスタイルとして、BMWが今までにリリースしているSUVをいいとこ取りした感のあるモデルなので、X6のスタイルが気に入っていても「あんなに大きくなくてもいい」という方や、個性的なスタイルのSUVが欲しいという方にマッチするクルマになると思います。

以下はBMWが初公開したX4のオフィシャルプロモ動画です。



このBMW X4については、SAV(スポーティ・アクティビティ・ビークル)という位置づけとしてSUVに近いスタイルながらも、アウトドアだけでなく都市ライフにも最適化されたモデルとしてオールマイティーに活躍出来る新型車となっているようです。

また、X4のライバル車としては「レクサス・RX」や「レンジローバーイヴォーク」「ポルシェマカン」などが想定出来るので、今後高級コンパクトSUVやクロスオーバー系ではさらに選択肢が広がっていくものと考えられます。

関連記事:
新型「BMW X6」を発表。高級クロスオーバーSUVが第2世代へモデルチェンジ

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。