スポンサーリンク
2014年7月30日水曜日

【動画】「ブガッティ・ヴェイロン」が時速396キロで公道を疾走する姿

【動画】「ブガッティ・ヴェイロン」が時速396キロで公道を疾走する姿
「ブガッティ・ヴェイロン・スーパースポーツ」が公道を時速396.8キロで走り抜けていく様子
(画像:TheStradmanより引用)

速すぎ!「ブガッティ・ヴェイロン」が時速396キロで疾走!


世界最速の車の一つとされる「ブガッティ・ヴェイロン」の高性能モデルで、ブガッティの開発ドライバーが行った最高速チャレンジにて434.211km/hを記録しギネス世界記録に認定されたスーパーカー「ブガッティ・ヴェイロン・スーパースポーツ」がイベント用に封鎖された公道を時速396.8キロで走り抜けていく様子が公開されました。


これでもまだ本気出してない!?新幹線のように爆走する「ブガッティ・ヴェイロン」

【動画】「ブガッティ・ヴェイロン」が時速396キロで公道を疾走する姿
「ブガッティ・ヴェイロン・スーパースポーツ」が疾走!(画像:TheStradmanより引用)

この動画で登場するのは、アイダホ州で行われたサンバレーロードラリーに参加した「ブガッティヴェイロンスーパースポーツ」で最高出力は1200PS、8.0リットルのクワッドターボW16エンジンを搭載した驚異的なパフォーマンスを誇るモデルとなっており、毎時246.6マイル、時速396キロというとんでもない速さで疾走する様子が撮影されています。



結構離れた場所から撮影しているようですが、ヴェイロンが走る姿は車というよりも新幹線の通過や飛行機の離陸のような雰囲気にも感じられますね。ちなみに最初にも書きましたがギネス記録では430キロを超えているので、この状態でもパフォーマンスを最大限に引き出した「全力状態」というわけではなさそうです。

【動画】「ブガッティ・ヴェイロン」が時速396キロで公道を疾走する姿
次期モデルの話が出始めた「ブガッティ・ヴェイロン」ですが、今後登場する新型の後継モデルは「ヴェイロン」よりもハイパフォーマンスになるかもしれません。(画像:TheStradmanより引用)

また、閉鎖されているとはいえ、一般的な公道を安定してこの速度で走れるという部分も、ブガッティ・ヴェイロンが「GTカー」としても超一流であることの証かもしれません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。