スポンサーリンク
2014年10月20日月曜日

アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」

アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」
BMW M6グランクーペをアブダビのBMWディーラーがカスタムした特別仕様モデル。
(画像:BMW Abu Dhabi Motorsの公式FBより引用)

鮮やかなグリーンが印象的な「BMW M6グランクーペ」


よく分かりませんが、確かに中東とかで走っていそうな気がします。

アブダビのBMWディーラー「BMW Abu Dhabi Motors」は、BMW M6グランクーペをベースにしたカスタム仕様の特別モデルを公開しました。


「BMW M6グランクーペ」がディーラー仕様とは思えない奇抜なデザインに。

アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」
グリーンのカラーが目立ちますが、全体的にかなりのカスタムが施されているようです。
(画像:BMW Abu Dhabi Motorsの公式FBより引用)

今回公開されたBMW M6グランクーペは、BMWのパーソナライゼーションプログラムを利用したモデルとなっており、Javaグリーンと呼ばれる外装色が印象的な一台となっています。

BMWの純正パーツなどはもちろんのこと、ドイツのチューナーであるManhartのカーボンファイバーフードやケレナーズのカーボンファイバーフロントスプリッターなども装着されたカスタム仕様となっているほか、ツインターボV8 4.4リッターエンジンも754HPまでアップグレードされているとのこと。

アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」
内装は一転、落ち着いたホワイトとブラックのカラーに。
(画像:BMW Abu Dhabi Motorsの公式FBより引用)
アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」
外装色のグリーンとの差がスゴいです。(画像:BMW Abu Dhabi Motorsの公式FBより引用)
アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」
多数のカーボンファイバー製パーツも採用されています。
(画像:BMW Abu Dhabi Motorsの公式FBより引用)
アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」
中東の富裕層の方はこのような目立つカラーがお好みなのでしょうか?
(画像:BMW Abu Dhabi Motorsの公式FBより引用)
アブダビのBMWディーラーが手掛けたグリーンの「BMW M6グランクーペ」
「優しい系のグリーン」では無いので、見ているだけでもかなり目が疲れそうなカラーですね。
(画像:BMW Abu Dhabi Motorsの公式FBより引用)

見た目的にはBMWのディーラーが手掛けたモデルとは思えない奇抜なデザインですね。
今回のカラーはグリーンですが、先日ご紹介した実業家が特注した「ロールスロイス・レイス」など、最近、超高級車やスーパーカーのカラーでグリーンを使ったものが増えているような気もしますが、富裕層に人気なのでしょうか?

画像を見るだけでも目が疲れそうなカラーですが、内装がホワイトとブラックの組み合わせな部分がある意味目の保養になっている気もします。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。