スポンサーリンク
2014年10月15日水曜日

「アバルト」の本社工場がストリートビューで見学可能に!

「アバルト」の本社工場がストリートビューで見学可能に!
グーグル・ストリートビューで「アバルト」の本社工場の内部を公開。
(画像:グーグル・ストリートビューより ©Google)

「アバルト」の工場をストリートビューで探検!


フィアットのモデルをベースにした高性能車を手掛けている「アバルト」の本社工場がグーグル・ストリートビューでのバーチャルツアーに対応しました。

過去にもランボルギーニなどのメーカーがファクトリーやミュージアムの中をストリートビューで公開しており、今回の「アバルト」の工場では歴代の多くの車両が展示されているスペースやオフィス、実際のファクトリー内部の様子も見ることが出来ます。


ミュージアムはもちろん、工場内やオフィスも見えるファンには嬉しいストリートビュー。

「アバルト」の本社工場がストリートビューで見学可能に!
こちらは工場に隣接された「アバルト・ミュージアム」(画像:グーグル・ストリートビューより ©Google)

今回、グーグル・ストリートビューで公開されたイタリアのフィアットグループの広大な敷地内にある「アバルト」のファクトリーには、真っ赤な床が印象的なアバルトのミュージアムがあり、ここでは過去のアバルトの名車や限定モデルなどが展示されています。

「アバルト」の本社工場がストリートビューで見学可能に!
アバルトの工場には未完成のモデルが多数確認出来ます。
(画像:グーグル・ストリートビューより ©Google)

実際、ストリートビューではこれらの展示スペースのみの公開としているメーカーも多いですが、アバルトの場合はその先にあるオフィスや工場の内部なども公開されており、塗装作業を行う場所や未完成の車両が並べられている場所など、様々な部分も見ることが可能になっています。

「アバルト」の本社工場がストリートビューで見学可能に!
広々とした開放感のあるアバルトの工場(画像:グーグル・ストリートビューより ©Google)
「アバルト」の本社工場がストリートビューで見学可能に!
アバルトの会議室も公開されています、(画像:グーグル・ストリートビューより ©Google)

全体がお洒落な空間となっているファクトリーの中には、一部の車両の中も見渡せたり、会議室にまで入ることが出来たり、従業員が歩いていたりと、沢山の見所も用意されています。


大きな地図で見る

実際の会議はレーシングシートに座ってヘルメットを被りながら行うのかは不明ですが、ファクトリー全体にある一つ一つがモチベーションや想像力を上げてくれそうなデザインのアイテムなのがカッコいいですね。

関連記事:ランボルギーニミュージアムがストリートビューで見える

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。