スポンサーリンク
2014年10月11日土曜日

「フェラーリF60アメリカ」を正式発表。米国進出60周年記念の限定モデル

フェラーリF60アメリカ
米国進出60周年を記念した「フェラーリF60アメリカ」を発表。(画像:プレスイメージより)

10台限定の「フェラーリF60アメリカ」を発表。


先月、フェラーリが米国進出60周年を記念した限定の特別仕様車を発表するというニュースをお伝えしましたが、ついに、ウワサの北米専用の特別モデルとなる「フェラーリF60アメリカ」が正式発表されました!

フェラーリF60アメリカ」はフェラーリの北米進出60周年を記念した限定車として開発されたモデルとなっており10台のみの限定生産となりますが、今回の発表時にはすでに1台320万ドル、日本円にして3億4000万円以上!で全てが完売しているとのこと。


「フェラーリF60アメリカ」はF12ベルリネッタをベースにしたオープンカーに。

フェラーリF60アメリカ
「フェラーリF60アメリカ」はF12ベルリネッタをベースにしたオープンカーに(画像:プレスイメージより)

今回発表された「フェラーリF60アメリカ」は、ウワサのとおり「フェラーリF12ベルリネッタ」をベースにしたオープンカーとなっており、エクステリアは北米で活躍したレーシングチーム「NART」のカラーリングが施されたデザインに、インテリアではアメリカの旗と赤と黒をテーマにしたスタイルのモデルに仕上がっています。

「フェラーリF60アメリカ」は740馬力の6262ccのV型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、3.1秒で0-100km/hまで加速することが出来るとのこと。

フェラーリF60アメリカ
「フェラーリF60アメリカ」の内装はアメリカの旗と黒と赤がテーマに。(画像:プレスイメージより)

ちなみに今回の「フェラーリF60アメリカ」と同じく、先代のフェラーリ・599GTBフィオラノをベースにした「SAアペルタ」という限定車も2010年にリリースされていましたが、SAアペルタがピニンファリーナ創業80周年を記念した限定80台だったことを考えると、今回の「フェラーリF60アメリカ」はかなりレアなモデルになるのではないかと思われます。

「フェラーリF60アメリカ」は10月12日にカリフォルニア州・ビバリーヒルズで開催されるイベントにてワールドプレミアが予定されています。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。