スポンサーリンク
2015年4月11日土曜日

一泊60万円以上?ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルームを公開

ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
ベントレーがデザインしたスイートルーム「ベントレー・スイート」(画像:プレスイメージより)

ベントレーをモチーフにしたスイートルームを公開!


ベントレーは2012年より提携している高級リゾート「セントレジスホテル&リゾート」とのコラボレーションとして、ベントレー仕様のスイートルームを発表しました。

今回公開されたのは、先に公開されていたニューヨークのホテルに続きヨーロッパとしては初となるトルコ・イスタンブールの「セントレジスイスタンブール」で、「ベントレー・コンチネンタル」に触発されたというデザインのスイートルームは、クラフトマンシップとラグジュアリーを一体化したというベントレーの世界観が注ぎ込まれた超豪華な仕上がりとなっているようです。


ベントレー仕様のスイートルームは実車をイメージした超豪華なデザインに。

ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
イスタンブールの高級ホテルの上層階に位置する「ベントレー・スイート」(画像:プレスイメージより)

上層階に位置する1ベッドルームの「ベントレー・スイート」には、床に大理石が多用されているほか、ダッシュボードをイメージしたウェットバー、ブライトリングの時計、ベントレーホームコレクションと呼ばれる同社の家具、シャンパンボトルクーラーを搭載したオーダーメイドのソファなど、実車のベントレーのデザインを意識した超豪華な空間が広がっています。

ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
ベントレーのコンチネンタルシリーズをイメージしたデザインに。(画像:プレスイメージより)
ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
ソファにはシャンパンボトルクーラーが。(画像:プレスイメージより)
ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
広々とした室内にはベントレーのオリジナル家具も。(画像:プレスイメージより)
ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
ベントレーのミニカーやアイテムも飾られています。(画像:プレスイメージより)

全体的なスイートルームのデザインのほかにインテリアとして「ベントレーコレクション」のミニカーやアクセサリーが飾られているのも特徴的ですが、これらのアイテムだけでも1点が数万円以上のものですね。

ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
大理石だらけのバスルーム。(画像:プレスイメージより)
ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
おそらく、かなり広いものと思われます。(画像:プレスイメージより)

大理石が多用されたバスルーム?の写真もありますが、あまりに豪華過ぎて逆に落ち着かないかもしれません。。。

ベントレーがデザインした高級ホテルのスイートルーム
価格は一泊で60万円以上のようです。(画像:プレスイメージより)

ちなみに、このスイートルームの窓からはイスタンブールの観光スポットを含む景色が一望出来るようで、同じ景色をバルコニーからも楽しめるというこの部屋の一泊の価格は5150ユーロ、日本円にして65万円程度のようです。

【関連記事】
ベントレー「コンチネンタルファミリー」のマイナーモデルチェンジを発表
ベントレーが家具メーカーとコラボした超高級なホームコレクション

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。