スポンサーリンク
2015年9月13日日曜日

ケーターハムが「スーパーライト20」を発表!限定20台の超軽量スポーツカー。

ケータハム・スーパーライト20
ケーターハム・スーパーライトの登場20周年を記念した「スーパーライト20」(画像:プレスリリースより)

「ケータハム・スーパーライト20」を20台限定で発売。


英国のケーターハムといえば、軽量なスポーツカー「スーパーセブン」が有名ですが、1996年にリリースされた同社のスポーツカー「スーパーライト」の登場20周年を記念して、「ケータハム・スーパーライト20」が20台限定で発売されることが発表されました。


スーパーライトの20周年記念車「ケータハム・スーパーライト20」

ケータハム・スーパーライト20
「ケーターハム・スーパーライト20」は重量が498kgで0-100km/hが4.9秒。
(画像:プレスリリースより)

2004年に生産が終了したオリジナルの「ケータハム・スーパーライト」の精神を復活させた新たな特別仕様モデルとして発売されることが発表された「ケータハム・スーパーライト20」は、アルミニウムやカーボンファイバーを使用したことにより本体の重量は498kgとなっており、1.6リットルのフォードシグマエンジンを搭載し、0-100km/hまでの加速は4.9秒、最高速度は196km/hと公表されています。

ケータハム・スーパーライト20
1.6リットルのフォードシグマエンジンを搭載しています。(画像:プレスリリースより)

ちなみに、「ケータハム・スーパーライト20」の中で、顧客がオーダー出来る部分はヒーターや塗料などの一部だけのようで、本当に「走るためだけ」のスポーツカーに仕上げられています。

ケータハム・スーパーライト20
軽量化のためにアルミが剥き出し状態のボディ。(画像:プレスリリースより)
ケータハム・スーパーライト20
各所にカーボンファイバーも多用されています。(画像:プレスリリースより)
ケータハム・スーパーライト20
世界限定20台のみの生産となっています。(画像:プレスリリースより)
ケータハム・スーパーライト20
インテリアもシンプルなつくりに。(画像:プレスリリースより)
ケータハム・スーパーライト20
英国で開催される自動車イベント「グッドウッド・リバイバル」にて披露されます。
(画像:プレスリリースより)

「スーパーライト」の20周年記念モデルであり、20台限定生産という希少な「ケータハム・スーパーライト20」は、英国で開催されるグッドウッド・リバイバルにて初披露され、価格は26995ポンド、日本円にして約502万円で販売されるということですが、20台のうち、実際日本国内に入ってくる車両があるのでしょうか?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。