スポンサーリンク
2016年2月18日木曜日

大富豪が特注カスタムされたランボルギーニで護衛の高級車集団を引き連れてドライブ!

大富豪ジェームズ・スタントが1200馬力のランボルギーニで護衛を引き連れてドライブ!
カーボンファイバーに覆われたカスタムランボルギーニで護衛とともにロンドンへ。
(画像:YouTube/TheTFJJより引用)

大富豪が830馬力のランボルギーニで護衛の超高級車部隊とともに走る。


世の中には、本当にこんなレベルの大富豪が存在しているんですね、、、。

ロンドンに路上駐車された1台のランボルギーニですが、このモデルは「アヴェンタドール」をベースにチューニングメーカーの「マンソリー」がカスタムした830馬力のフルカーボン仕様の限定車「Mansory Carbonado JS1(マンソリー・カーボナードJS1)」という世界に1台の特別モデルで、実業家のジェームズ・スタント氏の愛車とのこと。

※当初、1200馬力と記載していましたが、メーカーが公表したこのモデルの最高出力は830PSということだったので、訂正して更新しております。

マンソリーのカスタムランボルギーニ、SPが乗るのはロールスロイスやベントレー!

大富豪ジェームズ・スタントが1200馬力のランボルギーニで護衛を引き連れてドライブ!
マンソリーがアヴェンタドールをベースにカスタムした世界に1台の1200馬力のモデル。
(画像:YouTube/TheTFJJより引用)

このとんでもなく奇抜なスーパーカーを乗り回しているジェームズ・スタント氏は、F1(フォーミュラワン・グループ)のCEOとして知られる億万長者のバーニー・エクレストン氏の娘、ペトラ・スタントさんの夫であり、このランボルギーニ・アヴェンタドールのマンソリー仕様の他にも多数のスーパーカーを所有しているだけでなく、動画にも登場している黒塗りのロールスロイスやベントレー、ランドローバーは全て彼のボディーガードの車両のようです。


複数のSPも。ロールスロイス、ベントレー、迫り来る黒塗りの高級車集団。

大富豪ジェームズ・スタントが1200馬力のランボルギーニで護衛を引き連れてドライブ!
移動する際にはロールスロイスやベントレーなどの黒塗りの護衛車両とともに。
(画像:YouTube/Supercar Aweより引用)

ちなみに、ジェームズ・スタント氏とともに走っている護衛のロールスロイスなどもマンソリーのカスタム仕様となっており、黒塗りの超高級車軍団が昼間に市街地を走行する姿はかなりの迫力です。



ジェームズ・スタント
サザビーズの前に超高級車で乗り付ける様子。(画像:dailymail.co.ukより引用)
ジェームズ・スタント
同行したSPが購入した高級絵画をトランクへ。(画像:dailymail.co.ukより引用)

以前にも今回と同じく黒塗りの超高級車を引き連れてロンドンのサザビーズに乗り付け、購入した高額な絵画を屈強なSPとともに運び出す様子が報じられたこともあり、ここまで来ると、なんだかもう意味が分からない世界ですね。 
関連記事
億万長者が特注したランボルギーニのカスタム仕様「MANSORY JS1 Edition」はこんなクルマ!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。