スポンサーリンク
2016年4月2日土曜日

フェラーリF40で雪山やスキー場を疾走!レッドブルが大胆な映像作品を公開。

フェラーリF40で雪山やスキー場を疾走!レッドブルが大胆な映像作品を公開。
レッドブルがフェラーリF40でゲレンデや雪山を走る大胆な映像を公開。(画像:redbull.comより引用)

フェラーリF40でゲレンデを疾走!そのままキャンプへ。


レッドブルは、同ブランドのウェブサイト内に新しいモータースポーツチャンネルを開設したのに合わせ、プレミア価格で1台が1億円以上ともいわれる希少なフェラーリF40のルーフに荷物を載せ、スキー場や雪山を疾走するという大胆な映像作品「A Day In The Life」を公開しました。

今回の映像は「自動車冒険家」としても知られるカーガイの木村氏とのコラボレーションとなっており、雪山でのドリフト走行や夜間の走行など、美しくもクレイジーなカーライフスタイルを追ったショートドキュメンタリ­ーフィルムに仕上げられています。


1台1億円以上、難易度の高いスーパーカー「フェラーリF40」で雪の中を走る。

フェラーリF40で雪山やスキー場を疾走!レッドブルが大胆な映像作品を公開。
レッドブルと自動車冒険家としても知られるカーガイの木村氏とのコラボレーション。
(画像:redbull.comより引用)

レッドブルが公開した「A Day In The Life」は、巨大な4連フォグランプを搭載したラリー仕様のフェラーリF40でスキー場へ行き、チェーンを取り付けてゲレンデや山道を駆け上っていき、最終的には山頂でキャンプをしてしまうという非日常的な映像作品となっており、登場しているフェラーリF40は実際に木村氏が所有している愛車のようです。


フェラーリの創業40周年記念車で、プレミア価格で取引される希少価値の高さに加え、運転の難易度からF1ドライバー、ゲルハルト・ベルガーが「雨の日はガレージから出すな」と戒めたほどのスーパーカーで、雨どころかゲレンデを疾走してしまうというこの企画。

フェラーリF40で雪山やスキー場を疾走!レッドブルが大胆な映像作品を公開。
ちなみに、劇中の走行シーンは許可を得た私有地内で徹底した安全管理のもとで撮影されているとのことです。(画像:redbull.comより引用)

さらに映像後半ではスキー場どころか、夜のゲレンデや雪の積もった山道をフェラーリで登っていくという普通の人なら確実に躊躇してしまいそうなシーンとなっており、今までにも数々の前代未聞な企画を実行して来たレッドブル&自動車冒険家らしいスリリングで美しい映像となっています。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。