スポンサーリンク
2016年7月4日月曜日

これは怖い!高さ300mにあるガラスの橋をボルボのSUVで渡る!

これは怖い!高さ300mにあるガラスの橋をボルボのSUVで渡る!
高さ300メートル、長さ430メートルの中国のガラスの橋をボルボで渡る。(画像:volvocarindiaより)

高さ300メートルのガラスの橋をボルボで渡る!


中国、湖南省にある張家界国家森林公園内に7月にオープンするという橋は、長さ430メートル、幅6メートル、そして高さは300メートルという世界的にも珍しいもので、しかもその足下は強化ガラスを使用した「透明な橋」となっていることから、日本でもニュースで取り上げられるなどしているので知っている方も多いかと思います。

「ガラス製で中国にある世界一の橋」という時点で、なんだか色々と怖い感じのしてしまうこちらの建造物。そこで橋の安全性をアピールするために行われた企画が、ボルボのSUVで橋を渡ってしまったり、強度を確かめるために強化ガラスをハンマーで叩いてしまったりと、ある意味中国らしいものとなっています。


ボルボで渡るのは中国に新たに建設された高さ300メートルの峡谷に掛けられたガラスの橋。

これは怖い!高さ300mにあるガラスの橋をボルボのSUVで渡る!
中国にオープンする強化ガラスで300メートル下が丸見えなガラスの橋。(画像:volvocarindiaより)

ボルボが公開した映像では、ボルボのSUV「XC90」で長さ430メートル、高さ300メートルのガラスの橋を渡ってしまうというもので、強化ガラスで構成された橋の上を走行して実際に走行している様子が公開されており、「最も安全な車が世界で最も安全な橋に挑む」というドライバーからしたら命がけレベルな大胆な挑戦が行われています。


また、このほか、橋の安全性を示すために、マスコミの前でハンマーで強化ガラスを叩いたりするなどの企画も行われていたようですが、むしろ、それをやることで本当に安全性が示されているのか、そもそもこんなヤバそうな場所にこんなデザインの橋で大丈夫なのかなど、様々な部分で突っ込みどころがあるのもまたある意味中国らしい部分なのかもしれません。


映像を見る限り、もしもガラスが割れたら本当にアウトですよね。。。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。