2017年8月2日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)

新車価格は5億円以上!?メイウェザーが所有していた「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。

新車価格は5億円以上!?メイウェザーが所有していた「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。
メイウェザーが所有していた限定2台のスーパーカー「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。
(画像:mecum.comより)

メイウェザーの「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションに登場。


フロイド・メイウェザー・ジュニア氏といえば、プロボクサーとしての経歴とともに、1台が2億円以上する「ブガッティ・ヴェイロン」を3台も所有するなど、数々のスーパーカーを所有している自動車コレクターとしても知られており、2015年には、地球上で最も高額な車の一つといわれ、1台5億円以上という超高級モデル「ケーニグセグCCXR TREVITA(トレヴィータ)」を購入したことでも話題となっていました。

そんな、メイウェザーの新たなコレクションとして2015年に納車されていた「ケーニグセグCCXR TREVITA」ですが、わずか3133キロしか走行していない状態で、2017年8月に開催されるオークションに出品されることが発表されています。


世界限定2台、新車価格は5億円以上、1018馬力の超高級スーパーカー「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」

新車価格は5億円以上!?メイウェザーが所有していた「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。
世界でもトップクラスの性能と価格の超高級スーパーカーです。(画像:mecum.comより)

メイウェザーが所有する「ケーニグセグCCXR TREVITA」については、2015年に購入が報じられた際にもご紹介していましたが、この車両は世界で2台しか存在しないうちの1台(こちらの限定モデルの名前「TREVITA」は、スウェーデン語で「3つの白色」という意味の略称で、当初は3台限定の予定が、製造が難しすぎて2台限定となった)で、米国仕様に構築された特別モデルとなっており、ダイヤモンド処理済みカーボンボディが採用され、4.8リッターV8エンジンを搭載し、最高出力は1018HP、最大トルクは1080Nm、0-100km/hの加速は2.9秒で最高速度は410km/h以上、新車価格は480万ドル、日本円にして約5億3000万円という、世界で最も高額で高性能なスーパーカーの一つともいわれる驚異的なクルマとなっています。

新車価格は5億円以上!?メイウェザーが所有していた「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。
実際にメイウェザーが購入した際にも話題となっていました。(画像:mecum.comより)
新車価格は5億円以上!?メイウェザーが所有していた「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。
世界に2台のみ、1000馬力オーバーで価格は5億円以上という桁外れなモデル。(画像:mecum.comより)
新車価格は5億円以上!?メイウェザーが所有していた「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。
内装にも至る所にカーボンが使用されています。(画像:mecum.comより)
新車価格は5億円以上!?メイウェザーが所有していた「ケーニグセグ・CCXR TREVITA」がオークションへ。
このモデル、もともと3台限定のはずが、製造が難しすぎて2台限定になってしまったという逸話も。
(画像:mecum.comより)

オークションに登場する「ケーニグセグCCXR TREVITA」を紹介する動画。


mecum auctionsの出品車両の詳細によると、実際にメイウェザー氏が所有していた車両で、走行距離は1947マイル(わずか3133キロ程度)とのことで、状態としては良さそうですが、希少車であってもさすがにこの価格帯となると、落札する人が現れるかも分からないレベルな気がしますね。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。


広告


Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。