スポンサーリンク
2014年1月21日火曜日

カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル

カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)

コストは1億円!?スーパーラグジュアリーなカスタムマイバッハが登場。

いいかどうかは別として。マイバッハと言えば超高級車の代名詞として2002年からロールスロイスとともに超高級車の頂点に君臨しながらもメルセデスベンツ部門に集約するカタチで昨年でブランド自体の存続が終了したラグジュアリーサルーンですが、そんなマイバッハにカーボンファイバーを多用したカスタムを行い何だかスゴい車にしてしまったコンプリートカーが登場しました。


内装からホイールまで?カーボン好きにはたまらないカーボンだらけのマイバッハ。

カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)
カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)
カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)

この特異なマイバッハのコンプリートモデル「Knight Luxury Maybach with full real carbon exterior」を手掛けたのはナイトラグジュアリーというチューンメーカーで、マイバッハ57Sをベースにカーボンファイバーで作られたエアロキットをはじめ、ボンネットやドアなどにもカーボンファイバーラッピングを施したラグジュアリーを通り越してしまっている感のあるスーパーサルーンとなっているようです。

カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)
カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)
白と黒の対照的なカラーが特徴的なインテリアにはカーボンファイバーと高品質なレザー、アルカンターラなどが使用されており豪華さとスポーティさを表現しています。
カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)
さらに後部座席にはiPadが埋め込まれており、ワイヤレスキーボードでの操作が出来るショーファーなモデルとしての機能も健在ですが、この車はデザインからしてお抱えの運転手に任せるのではなく購入したオーナー自身が運転するものと思われます。
 ちなみにエンジン性能もベースモデルよりアップしています。
カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)
カーボンで武装した超豪華なマイバッハのコンプリートモデル
(画像:Knight Luxuryオフィシャルプレスイメージより)
このモデル、ここまで多くのカーボン素材を使用しているため、価格が億単位になっているとも言われますがこのモデルが街を走っていたら目立ちまくり確実ですね。。。

アラブの石油王の方々やヒップホップで成功したラッパーの方々などが乗ると似合うかもしれません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。