スポンサーリンク
2014年1月29日水曜日

マクラーレンが「MP4-12C」に続く新たなラインナップを開発中?

マクラーレン 新型
マクラーレンに新たなラインアップが登場?上の画像は近年にリリースされてきたモデル。
(Mclaren公式プレスイメージより)

ハイパフォーマンスからエントリークラスまで。マクラーレンが新たなラインナップを開発中?

今回は全てのカテゴリで「?」を付けてしまいますが、複数の国内外の自動車メディアが報道したところによると、マクラーレンは今後(来年以降)現在の量販車ラインナップである「マクラーレンMP4-12C」以外に複数のモデルを投入する計画があるようです。

現在報道されているのは「MP4-12C」を中間に置き、その前後にエントリーモデルの「McLaren P13」、そして「MP4-12C」よりも高性能なハイパフォーマンスモデルとなる「McLaren P15」が登場するのではないかというもの。

プレスリリースもない不確定な話題のため真偽は不明ですが、今回は現時点で複数の国内外のメディアが報じていた情報をまとめてみました。



マクラーレンの新型スポーツカー「P13」が「MP4-12C」の下位モデルとして来年登場?

マクラーレン 新型
マクラーレンMP4-12Cのロゴ。(Mclaren公式プレスイメージより)

英国の自動車メディア「autocar」などの報道によるとポルシェやフェラーリがライバルとなる新型モデルとして「P13」と呼ばれるエントリーモデルのスポーツカーが開発されているといい、価格は2000万円程度の設定で発売時期は来年の2015年になるのではないかとみられています。

このモデルはMP4-12Cの下位となるエントリーモデルということですが、3.8ℓツインターボV8エンジンを搭載し、重量はMP4-12Cよりも軽量となり、0-100km/hまでの加速は4秒未満という本格的なスポーツモデルとして開発されているとのことです。


マクラーレンMP4-12Cよりも高性能な「P15」も開発中?

マクラーレン 新型
マクラーレンMP4-12Cよりも高性能なP15も開発中?※こちらのモデルはMP4-12Cです。
(Mclaren公式プレスイメージより)

さらに、エントリーモデルとなる「P13」や現在販売されている「MP4-12C」よりもハイパフォーマンスなモデルも開発されており、スペックなどは不明ですが、こちらのモデルがマクラーレンのスーパーカー「P1」を除くラインナップのフラッグシップとして登場するとの噂です。

ちなみに、「P13」「P15」ともに開発段階での名称となっており、市販車両では別の名前でリリースされるようです。

さらに「マクラーレンP1」に続くスーパーカーの計画なども。

マクラーレン 新型
P1に続くスーパーカーの計画も?※こちらのモデルはマクラーレンP1です。
(Mclaren公式プレスイメージより)

また、マクラーレンではスーパーカーとなる「Mclaren P1」の後継となる新たなスーパーカーの計画や、上記の開発段階と言われている「P13」の高性能モデルやスパイダー(オープン)モデルの開発も計画されており、報道通りであれば数年後にはマクラーレンのラインナップはかなり華やかなものとなっている可能性が高いです。

どちらにしてもこれらのモデルは1年以上先となる発表やリリースだと考えられますが、もしかすると今後様々な情報が発表されるかもしれませんので、続報があれば掲載したいと思います。


スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。