スポンサーリンク
2014年2月9日日曜日

アストンマーチンがメルセデスGLベースの新型SUVを開発?

アストンマーチンがメルセデスGLベースの新型SUVを開発?
アストンマーチンが以前発表していたSUVコンセプトカー「Lagonda Concept」
(画像:公式プレスイメージより)

アストンマーチンの新型SUVはメルセデスベンツGLクラスと共有!?

ついにアストンマーチンからも高級SUVモデルが登場するのでしょうか?

イギリスの自動車メディアの「AUTOCAR」の記事によると「アストンマーチンの新型SUVがメルセデス・ベンツGLのプラットフォームを共有する事になるだろう」とメルセデスベンツの社長であるディーター・ツェッチェ氏が先日発表された新型Vクラスの発表会にてコメントしたとのこと。



アストンマーチンの新型SUV計画が始動?

アストンマーチンがメルセデスGLベースの新型SUVを開発?
アストンマーチンが以前発表していたSUVコンセプトカー「Lagonda Concept」
(画像:公式プレスイメージより)

上に掲載している画像は2007年にアストンマーチンが発表したコンセプトカーのもので、当初よりアストンマーチンは同社のSUV開発については考えていたものと思われますが、当時はプラットフォームとなるモデルが無かったため、一度計画が白紙になってしまっていたようです。

アストンマーチンがメルセデスGLベースの新型SUVを開発?
アストンマーチンが以前発表していたSUVコンセプトカー「Lagonda Concept」
(画像:公式プレスイメージより)
しかし、先日発表されたメルセデスベンツAMGとの技術提携により「メルセデスベンツのSUVモデル」のプラットフォームと、AMGのエンジンを利用出来るようになった事で本格的に計画が始動したようです。

アストンマーチンがメルセデスGLベースの新型SUVを開発?
プラットフォームを共有するとコメントされた「メルセデスベンツGLクラス」(公式プレスイメージより)

現時点では謎に包まれたアストンマーチンの新型SUV計画について同誌にはその他に「プロダクトのプランはアストンマーチンに任せている」とコメントしており、メルセデスベンツのGLクラスのプラットフォームをベースに、デザインはアストンマーチンが手掛けるものと思われますが、搭載されるエンジンがAMG開発のものになるのかなどは不明です。

高級スポーツカーのイメージが強いアストンマーチンですが、今までにもトヨタIQをベースにした小型車「シグネット」の投入や4ドアサルーンの「ラピード」など、用途に合わせて様々なモデルをリリースして来ており、上記の計画が順調に進めば数年後には新たに「フルサイズSUV」のモデルがラインアップに追加されるかもしれません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。