スポンサーリンク
2014年2月15日土曜日

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」を発表。初のコンパクトMPVとして登場へ

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」を正式発表。BMW初のコンパクトMPV。

BMWは同社では初めてとなるミニバン「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」を2014年3月に開催されるジュネーブモーターショーに先駆けて正式発表しました。

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(BMW 2 Series Active Tourer)は2012年にパリモーターショーでコンセプトカーとして公開されていた「コンセプト・アクティブツアラー」をベースとした市販車となっており、2シリーズという名前がついているため、先に公開されている2シリーズクーペの派生モデルのように思われますが、「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」はFF(Front Engine Front Drive)駆動のモデルとなっており、今までのBMWでは初となるコンパクトMPVである点など、過去に無い新たなカテゴリのモデルとなっています。


「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」の日本向けモデルが発表されました。


2014年10月1日より、「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」 の日本での予約開始が発表されました。
納車は12月頃の予定となっており、日本向けモデルの価格やグレードなども公表されましたので、追加掲載した以下の記事よりご確認いただけます。

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」が日本上陸!


BMWがついに「2シリーズ・アクティブツアラー」でプレミアムコンパクトクラスへ参入。

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

BMWは今までメルセデスベンツのGLAクラスやBクラス、Rクラスのようなスタイルを持つミニバンのようなモデルがラインアップに無かったメーカーです。

その代わりに3シリーズグランツーリスモやX1のようなセダンタイプのモデルやSUVタイプのクルマを充実させていましたが、今回発表された「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」はメルセデスベンツのBクラスなどのライバルになりそうなプレミアムコンパクトクラスとなっており、セダンやSUV以外の選択肢として日本でも新たなファンを増やす可能性が高いです。

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」の内外装デザイン。

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」で一番BMWらしくない部分と言えば、やはり初めて見るタイプの車両のエクステリアデザインだと思います。

以前、コンセプトカーとして発表されていたデザインのイメージと同じ感じのものとなっており、X1でもなければ3シリーズでもなく、かといって名前にもある2シリーズとは全く異なるスタイルのモデルとなっています。

どちらかというとメルセデスにありそうな感じのスタイルで普段イメージしている「BMW」っぽくは無いデザインだと個人的には思いますが、公開されたデザインを見る限り、スタイリッシュで実用性も高そうですし車両としての違和感というものはあまりないかもしれません。

以下より「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」のエクステリアのデザインの画像を掲載しております↓
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」デザイン(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」デザイン(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」デザイン(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」デザイン(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」デザイン(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

以下より「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」のインテリアのデザインの画像を掲載しております↓
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」内装(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

現時点では実車が公開されていないので実物の雰囲気までは分かりませんが、Xシリーズのような押しの強いデザインではなく、セダンのように紳士的でレジャーや家族サービスにも使えそうに見えますね。

ちなみにこの2シリーズ・アクティブツアラーは同じくBMW傘下のブランド「Mini」のモデル「MINI(F56)」と同じプラットフォームが採用されているとのことです。


「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」の汎用性の高いサイズ。

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:BMWより引用 ©BMW Group.)

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」のサイズは全長が4342mm、全幅が1800mm、全高が1555mm、ホイールベース2670mmとなっており、ホイールベースが長く設計されていることでゆとりあるサイズの室内空間が実現されているようです。

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:BMWより引用 ©BMW Group.)

室内空間には最初に書いているFF駆動も関係していて、過去のモデルはFR駆動を基本として採用していたBMWですが、「2シリーズ・アクティブツアラー」では小型のボディーでも室内空間を出来るだけ広くする為にFF駆動方式を採用しているとのことです。

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

このクラスの車が求められるのはやはり、どれだけの荷物を載せる事が出来るかという点だと思いますが、この「2シリーズ・アクティブツアラー」では通常時でも468リットル、後部座席を倒す事により更に増えた容量は1510リットルと発表されており、実用性の高さも売りになっています。

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」のスペックと燃費。

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
低燃費な「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

日本向けは不明ですが「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」には発売当初に3種類のエンジンが用意され、中でも新開発となる排気量1.5リットルの3気筒ターボエンジンを搭載した「BMW 218i Active Tourer」は最高出力が136馬力で燃費は20.4km/h/リットルという高い環境性能を実現したモデルとなっています。


以下より「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」の詳細なグレードと燃費をご紹介↓
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」225iのロゴ(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)

「BMW 218i Active Tourer」

排気量1.5リットル3気筒ターボエンジン搭載/最高出力:136馬力/燃費:20.4km/リットル。

「BMW 225i Active Tourer」

排気量2.0リットル4気筒ターボエンジン搭載/最高出力:231馬力/燃費:16.6km/リットル。

「BMW 218d Active Tourer」

排気量2.0リットル4気筒ターボディーゼルエンジン搭載/最高出力:150馬力/燃費:24.4km/リットル。

※馬力=PS(仏馬力)

搭載エンジンにより違いはありますが、「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」の燃費性能はアウトドアやレジャーでアクティブに活躍するには十分なものとなっているように感じます。

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」には「Mスポーツパッケージ」も用意。

また、これらのモデルには「Mスポーツパッケージ」も用意されMエアロダイナミクスパッケージ、Mスポーツサスペンションと17、18インチのMライト·アロイ·ホイールなどのエクステリアデザインと、Mレザー·ステアリング·ホイールやスポーツシートなどが設定されるようです。

「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」はアクティブなライフスタイルへの"答え"。




新しい「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」では広い室内空間、快適性、ファーストクラスの実用性とプレミアムコンパクトセグメントモデルにおけるBMWのドライビングダイナミクスを兼ね備えており、アクティブに使用でき、都市部などでもサイズによる不安も少なく、それでいてBMWらしいラグジュアリーなインテリアとデザインが実現されているモデルなので、発売されれば日本でも人気が出そうな気がします。

BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)
BMW 2シリーズ・アクティブツアラー
「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」(画像:プレスリリースより ©BMW Group.)



スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。