スポンサーリンク
2014年2月3日月曜日

ロールスロイス・ファントムの"死神"カスタムが怖すぎる件

ロールスロイス・ファントムの"死神"カスタムが怖すぎる件 Abyss
(画像:carlexdesign.comより引用)

そこまでする!?ロールスロイスの超怖すぎるカスタム仕様。


世の中には様々なカスタム仕様のモデルが存在していますが、そんな中でも一番"恐ろしい"仕様なのでは?と思われる一台のイメージが公開されました。

以前にも「超豪華な「MINIクロスオーバー」のカスタムカー「Mini Steam」がスゴすぎる件」という記事でご紹介したCARLEX designが手掛けているロールスロイスのフラッグシップモデル「ファントム」のカスタムデザイン「Rolls Royce Phantom "Abyss"」はファントム(亡霊・幽霊)ではなく、どちらかというと死神を意識したデザインの怖すぎる仕様となっております。。。


ロールスロイス・ファントム"Abyss"には乗員が全員死神っぽくなってしまう特別シートを搭載。

ロールスロイス・ファントムの"死神"カスタムが怖すぎる件 Abyss
(画像:carlexdesign.comより引用)
基本的にデザイン面ではベースモデルのファントムでさえ、近寄り難い雰囲気を醸し出している超高級サルーンなのですが、ロールスロイス・ファントム"Abyss"ではAbyss(底知れない深い穴)という名前に恥じないデザインとなっています。

運転席はまだいいとして、問題は後部座席です。

ロールスロイス・ファントムの"死神"カスタムが怖すぎる件 Abyss
(画像:carlexdesign.comより引用)
通常ならVIPやセレブな方々がゆったりとくつろく空間であるファントムのシート全てに死神をモチーフにしたフードが取り付けられており、これでは4人の死神がデスノートに書く名前を相談して決める専用の空間のように見えてしまいます。。。

ちなみにこの不気味なロールスロイスファントムのカスタム仕様モデルは20歳の美術学生と連携して設計されたデザインのようです。
これを考えついてしまう学生も、それを実際に作ろうとする会社も両方スゴいです。。。

普通の人はどんなにお金があっても欲しがらないと思われるモデルですが、逆に考えてみれば、世界的に成功したデスメタルのメンバーやら、ラッパーの方々などや、ライブやイベントなどの演出にはかなり使える仕様なのかも?と思ってしまいました。

ロールスロイス・ファントムの"死神"カスタムが怖すぎる件 Abyss
(画像:carlexdesign.comより引用)

オフィシャルイメージに「introducing」と掲載されているため、今回公開されたデザインをもとに制作を行っていくものと思われますが、以前のMiniのカスタム仕様でも分かるように質感をかなりリアルに仕上げてくるものと考えられ、完成版がちょっと怖いけど楽しみです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。