スポンサーリンク
2014年4月23日水曜日

アストンマーチンにオーダーメイドプログラム「Q」が登場!

アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」(画像:プレスイメージより)

オーダーメイドで世界に一台のアストンマーチンも。


アストンマーチンは北京モーターショー14にて、新たに「アストンマーチン・パーソナライゼーションプログラム・Q」(Q by Aston Martin)のサービスを発表しました。

この「Q」では、購入するアストンマーチンのオーナーの希望に合わせて様々な仕様を指定する事が出来るものとなっており、カラーや材質などはもちろん、細かな仕様も含めてアストンマーチンの車両を他には無い自分だけの仕上がりにする事も可能になるようです。


「Q」で思い描いたアストンマーチンを実現。

アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
オーダーメイドプログラム「Q」によってデザインされたアストンマーチン・ヴァンキッシュQ
(画像:プレスイメージより)
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
Q BY ASTON MARTINのロゴ(Aston Martinより引用)

さらに、この「Q」では、アストンマーチン「DBR1」へのオマージュとして開発された創業100周年を記念して製作されたワンオフモデル「CC100スピードスターコンセプト」のようなカラーのモデルをオーダーする事も可能になるということで、さすがにデザインなどの変更は出来ないようですが、金額の上限を考えなければ誰も持っていない世界に一台しか無い特別な仕様のモデルを作る事も出来るようです。

Q」でオーダーされたアストンマーチン・ヴァンキッシュのイメージ↓
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
アストンマーチン・ヴァンキッシュQ(画像:プレスイメージより)
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
アストンマーチン・ヴァンキッシュQ(画像:プレスイメージより)

Q」でオーダーされたアストンマーチン・ラピードのイメージ↓
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
アストンマーチン・ラピードQ(画像:プレスイメージより)
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
アストンマーチン・ラピードQ(画像:プレスイメージより)
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
アストンマーチン・ラピードQ(画像:プレスイメージより)


今回発表された「Q」はアストンマーチンの世界各国のディーラーに専用のラウンジが設置されるとのこと。

アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
グラデーションを使用したツートンカラーの設定や、(Aston Martinより引用)
アストンマーチンのオーダーメイドプログラム「Q by Aston Martin」
中東の大富豪が購入しそうな奇抜なイメージに仕上げる事も出来るようです。(Aston Martinより引用)



ちなみにこの記事でご紹介した画像は、アストンマーチンの「Q」でオーダー出来るアストンマーチンの「コンセプトイメージ」として公開されたものになります。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。