スポンサーリンク
2014年7月20日日曜日

ブガッティから「ヴェイロン」の後継モデルが2015年にも登場?

ブガッティからヴェイロンの後継となる新型車が近々登場との報道。
(画像:完売したヴェイロン現行モデルのプレスイメージより)

ブガッティからヴェイロンの後継車が来年にも登場?


世界最速かつ、世界一高級な自動車として有名な「ブガッティヴェイロン」ですが、来年2015年にも「ヴェイロン」の後継車種となる新型スーパーカーが登場するのではないかと自動車メディアの「autoguide.com」が報じています。


次期「ヴェイロン」は現行モデルより馬力アップ?そしてハイブリッドも!?

ブガッティから「ヴェイロン」の後継モデルが2015年にも登場?
次期ヴェイロンはハイブリッド車に!?(画像:ヴェイロンスーパースポーツのプレスイメージより)

autoguideの記事によると、ヴェイロンの後継モデルとなる新型スーパーカーは、ラフェラーリやポルシェ918スパイダーのようなハイブリッドスーパーカーに続いて2015年のリリースが計画されているという社内の情報源の話を掲載するとともに、このモデルは16気筒エンジンとのハイブリッドにより最高出力1500馬力という「ヴェイロンスーパースポーツ」の1200馬力を大きく上回るスペックを秘めたものになると予想しています。

■次期「ヴェイロン」の最高速度は434キロ以上に!?

ブガッティから「ヴェイロン」の後継モデルが2015年にも登場?
次期ヴェイロンは2014年にギネス記録を樹立した米国のヘネシーヴェノムGTを超える最高速度に?
(画像はヘネシーヴェノムGTのプレスイメージより)

また、次期ヴェイロンでは、今年の始めに米国のチューナーが手掛けたヘネシーヴェノムGTが樹立した最高速度のギネス記録「毎時270マイル」(時速434.5キロ)を超える最高速度に達するとの予想も紹介されており、これらのウワサが本当ならば、もう一般的なクルマとはかけ離れた、だけど普通に運転出来てしまうような「新しい乗り物」なレベルのGTカーが誕生することになるかもしれません。

ヴェイロンの後継車は450台の限定生産を計画?

ブガッティから「ヴェイロン」の後継モデルが2015年にも登場?
ヴェイロンの後継モデルは当初から450台限定での生産を計画?
(画像:完売したヴェイロン現行モデルのプレスイメージより)

ちなみに、こちらもウワサの域ですが、次期ヴェイロンの後継モデルの販売台数は450台に限定して生産される計画となっているようで、もともと300台限定だったのにクーペだけ先に売り切れてしまい、オープンモデルだけが微妙に売れ残ってしまった現行モデルより多い数字ですが大丈夫なのでしょうか?

今回のニュースについてまた続報などがありましたら新たな記事でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。