スポンサーリンク
2014年7月5日土曜日

【動画】光をまとった人が街を駆け巡るレクサスの新CM「ストロボ」

【動画】光をまとった人が街を駆け巡るレクサスの新CM「ストロボ」
レクサスの「Amazing in Motion」の第3弾CM「STROBE」(画像:プレスイメージより)

光るスーツを来た人で構成されたレクサスの新CM「ストロボ」が公開。


毎度「これってCG?」とか「どうやって作ったんだろう?」という疑問も持ってしまうようなレクサスのブランドコマーシャル「Amazing in Motion」シリーズに、新たな作品が追加されました!

今回は、光をまとった人間「ライトマン」が夜の街を縦横無尽に駆け巡るストーリーを美しく映像化した作品となっています。


レクサス「Amazing in Motion」第3弾となるCM「STROBE」

【動画】光をまとった人が街を駆け巡るレクサスの新CM「ストロボ」
レクサスの「Amazing in Motion」の第3弾CM「STROBE」(画像:プレスイメージより)

今回のCMは「STROBE」というタイトルのものとなっており、その名の通りストロボのように点滅を繰り返す特注のLEDスーツをスタントマンが着用し、このスーツのライトを順に点灯と点滅させることにより、まるで光で出来た人が縦横無尽に市街地を駆け回っているような幻想的な映像を作り出しています。

【動画】光をまとった人が街を駆け巡るレクサスの新CM「ストロボ」
レクサスの「Amazing in Motion」の第3弾CM「STROBE」(メイキング)(画像:プレスイメージより)
【動画】光をまとった人が街を駆け巡るレクサスの新CM「ストロボ」
レクサスの「Amazing in Motion」の第3弾CM「STROBE」(メイキング)(画像:プレスイメージより)
【動画】光をまとった人が街を駆け巡るレクサスの新CM「ストロボ」
レクサスの「Amazing in Motion」の第3弾CM「STROBE」(画像:プレスイメージより)

ちなみに、特注のLEDライトスーツは、ハリウッドの衣装デザイナー、ヴィン・バーナム氏と、技術監督のアダム・ライト氏の共同デザインのものとなっていて、一着になんと1680個ものLEDライトが装着され、それを独自に開発されたシステムにより制御しているとのこと。



レクサスのグローバルブランド広告キャンペーン「Amazing in Motion」のCM作品には毎回驚かされますが、次回もまた違うカタチの新しい驚きを世界中に与えてくれるはずです!

関連記事:無数のクワッドローターが飛び回る話題のレクサスのCM

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。