スポンサーリンク
2015年1月5日月曜日

BMWがマイバッハに対向する超高級車「9シリーズ」を検討中!?

BMWがマイバッハに対向する超高級車「9シリーズ」を検討中!?
BMWがマイバッハのライバルとなる超高級車「9シリーズ」の生産を検討中!?
(画像はBMW Vision Future Luxury Conceptのプレスイメージより)

BMWが超高級車「9シリーズ」の市販化を検討中?


メルセデスベンツからSクラスの上位モデルとして「マイバッハ」が復活しましたが、BMWからも超高級車が登場することになるのでしょうか?

3記事連続でBMW関連の話題となりますが、BMWの情報を配信しているBMW BLOGが報じた内容によると、BMWの拠点「ドイツ・ミュンヘン」からのウワサとして、現在の最上位モデルとなる7シリーズのさらに上に位置するフラッグシップモデル「9シリーズ」の生産が検討されているとのこと。


市販化されればマイバッハのライバルに?2017年に登場とのウワサも。

BMWがマイバッハに対向する超高級車「9シリーズ」を検討中!?
報道によると2015年内に市販モデル化されるかが決定され、決定されれば2017年にも登場とのこと。
(画像はBMW Vision Future Luxury Conceptのプレスイメージより)

BMW BLOGの記事によると、ウワサされている「9シリーズ」については、現在生産の検討が行われており、今年2015年以内に市販モデルとして投入されるかどうかが決定され、市販化が決定された場合、2017年にも投入される可能性があるようです。

BMWは2014年4月に開催された北京モーターショーにて、フラッグシップサルーンのコンセプトカーとなる「BMW ビジョン・フューチャー・ラグジュアリー」を公開しており、7シリーズを上回る超高級車を見据えたカタチのモデルとして登場するのでは?とウワサになっていましたが、今回の「9シリーズ」が投入されることになれば、このモデルがベースとなる可能性は高そうですね。



BMWには超高級車ブランドとしてロールスロイスが存在しているので、4000万円〜5000万円以上という価格帯のモデルの投入は考えにくく、「9シリーズ」は市販化されれば7シリーズとロールスロイスの中間でメルセデスベンツのマイバッハSクラスを意識したラグジュアリーサルーンとして登場するかもしれません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。