スポンサーリンク
2015年6月29日月曜日

グッドウッドで「アストンマーチン・ヴァルカン」の走る姿を初披露!

グッドウッドで「アストンマーチン・ヴァルカン」の走る姿を初披露!
アストンマーチンのハイパーカー「ヴァルカン」の走行する姿を初披露!
(画像:アストンマーチン公式サイトより)

アストンマーチン・ヴァルカンをグッドウッドで披露!


アストンマーチンが3月のジュネーブモーターショーで発表した新型のサーキット専用モデル「ヴァルカン」が、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードのイベント「ヒル・クライム」にて走行する姿を初披露しました。


アストンマーチンのハイパーカー「ヴァルカン」がヒル・クライムで疾走。

グッドウッドで「アストンマーチン・ヴァルカン」の走る姿を初披露!
1台3億円を超えるサーキット専用モデル「ヴァルカン」(画像:アストンマーチン公式サイトより)

初披露となったアストンマーチン・ヴァルカンは、24台限定で生産されるサーキット走行に特化したフェラーリFXXやマクラーレンP1などと並ぶ「ハイパーカー」となっており、7.0リッターV12ガソリンエンジンを搭載し、最高出力は800HP以上、価格は日本円にして3億円を超えるという強力なモデルです。


今まではモーターショーでの展示や画像の公開がメインで、走っている姿を見ることは出来ませんでしたが、今回英国で開催された自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」では、アストンマーチン・ヴァルカンの実車の展示とともに、ヒル・クライムでは実際に走行する姿も初披露されました。

関連記事
「アストンマーチン・ヴァルカン」を発表。限定24台のサーキット専用モデルに

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。