スポンサーリンク
2015年6月23日火曜日

ベントレーからフライングスパーのデザインを強化した「ベルーガ」が登場。

ベントレー・フライングスパー ベルーガ・スペシフィケーション
ベントレー・フライングスパーの内外装をさらに強化した「ベルーガ」(画像:プレスイメージより)

ベントレー・フライングスパーに「ベルーガ」仕様が登場。


ベントレーは、高級サルーンの「フライングスパー」のV8モデル専用のスタイリングパッケージとして、新たにエクステリアやインテリアなどの仕様が強化された「ベルーガ・スペシフィケーション」を発表しました。


高級サルーン「フライングスパー」をさらにアップグレード!

ベントレー・フライングスパー ベルーガ・スペシフィケーション
専用ホイールやグロスブラックのグリルなどの装備も。(画像:プレスイメージより)

シロイルカを意味する「ベルーガ」仕様という名の、今回発表されたスタイリングパッケージでは、ベントレーのフライングスパーV8向けに内外装のデザインがアップグレードされているほか、20インチの専用アロイホイールの装備、そして運動性能の強化も行われるなど、通常のフライングスパーでは満足出来ないという顧客に向けたラグジュアリーなモデルとなっています。

ベントレー・フライングスパー ベルーガ・スペシフィケーション
通常のフライングスパーでは満足出来ない顧客向け?(画像:プレスイメージより)
ベントレー・フライングスパー ベルーガ・スペシフィケーション
さらに大きなホイールのオプションも。(画像:プレスイメージより)
ベントレー・フライングスパー ベルーガ・スペシフィケーション
価格は不明ですが、オプションを沢山付けるとW12モデルに近い価格になりそうですね。
(画像:プレスイメージより)

フライングスパーV8ベルーガは、世界各国で注文が可能となっており、今年の秋以降に顧客に納車される予定とのことですが、グリルがグロスブラックになっていたり、専用の20インチよりも大きな21インチのホイールのオプションも選択出来るとのことで、さらにコストをかければさらにラグジュアリーに仕上げることも出来るようです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。