スポンサーリンク
2015年6月13日土曜日

ブラバスが「メルセデス-マイバッハS600」を900馬力にチューニング!

ブラバス マイバッハ
ブラバスがマイバッハを900馬力にチューニング!(画像:プレスイメージより)

「メルセデス-マイバッハ」がブラバス仕様で900馬力に!


ここまで来るとどういう客層に向けた高性能車なのかよく分からないレベルですが、用意するということはそれなりに需要があるということなのでしょうか?

メルセデスベンツの車両をベースにしたチューニングやコンプリートモデルを製作していることで有名なドイツの「ブラバス」が、メルセデスベンツSクラスベースの超高級車「メルセデス-マイバッハ」の最高出力を900PS(仏馬力)にアップするカスタムプログラムを発表しました。


ブラバス仕様の「マイバッハ」0-100km/hが3.7秒、最高速度は350km/hに!

ブラバス マイバッハ
日本では2600万円で販売されている「マイバッハS600」がベースに。(画像:プレスイメージより)

今回、ブラバスがリリースした「メルセデス-マイバッハ」向けのチューニングパッケージでは、メルセデスベンツのサブブランドとしてラインアップされている「メルセデス-マイバッハS600」(日本での価格は2600万円)をベースに、排気量を6.0リットルから6.3リットルへアップさせた「ブラバス・ロケット900 V12」エンジンを搭載し、最高出力は900PS、最大トルクは1500Nm、これによりベース車が2.8トンの重さがある大型の超高級サルーンであるにも関わらず0-100km/hまでの加速はわずか3.7秒、最高速度は350km/hという、全ての面で意味が分からないレベルの性能に仕上げられています。

ブラバス マイバッハ
メーターが400km/hまで表示されています。(画像:プレスイメージより)
ブラバス マイバッハ
インテリアはウッド、レザー、カーボンを使用した豪華なものに。(画像:プレスイメージより)

また、性能面以外では、エクステリアにブラバス仕様のスポイラーやバンパー、21インチのホイールも装着されているほか、インテリアではレザー、ウッド、カーボンファイバーなどを使用した豪華な内装にApple製の機器などで構成された「iBusiness」と呼ばれるインフォテインメントシステムも装備されるなど、驚異的な性能の部分に特化している訳ではなく、ビジネス的な用途でも活躍しそうな一台となっているようです。

ちなみに、今回のマイバッハではありませんが、S63 AMGをベースにした「ブラバス850」に搭載された「iBusiness」仕様は以下の動画のようなスタイルです。


恐らく、顧客の要望に応じて上の動画のようにMac miniをはじめとするApple製のアイテムを装備することが出来るものと思われます。

ブラバス マイバッハ
エンジンは6.3リットルの「ブラバス・ロケット900 V12」を搭載。(画像:プレスイメージより)
ブラバス マイバッハ
この大きさでこのスペック。近寄りがたい存在です。(画像:プレスイメージより)

ブラバスと言えば、先日もプラグインハイブリッド車のSクラスをベースにしたハイパフォーマンスキット 「PowerXtra B50ハイブリッド」をリリースしていましたが、今回のマイバッハもかなり限られた客層向けのチューニングモデルになりそうですね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。