スポンサーリンク
2015年6月21日日曜日

メルセデスベンツCLAシューティングブレークが日本上陸!

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本発売
メルセデスベンツCLAシューティングブレークが日本導入。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

メルセデスベンツCLAシューティングブレークが日本で発売。


メルセデスベンツ日本は、昨年11月に正式発表されたCLAクラスの派生モデル「CLAシューティングブレーク」の日本国内での発売を発表しました。

CLAシューティングブレークは、4ドアクーペのCLAに新たに加わるスタイリッシュなデザインに広いラゲッジスペースを持ったシューティングブレークスタイルの新型モデルとなっており、日本向けの価格は360万円からの設定となっています。


利便性とスタイルを備えた新型車「CLAシューティングブレーク」

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本発売
国内販売が発表されたCLAシューティングブレーク。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

今回「CLA」のモデルファミリーに新たに加わった「CLAシューティングブレーク」は、1960年代にクーペスタイルの乗用車で英国の貴族が余暇を楽しむために広いラゲッジスペースを設定した「シューティングブレーク」をコンセプトにしたモデルで、CLAクラスが持つスタイリッシュなデザインと利便性を兼ね備えた新型車で、メルセデスベンツでのこのコンセプトのモデルはCLSシューティングブレークに続く2台目となっています。

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本発売
ステーションワゴンスタイルで広々としたラゲッジスペースも。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

CLAシューティングブレークのサイズは、CLAクラスと全長、全幅は同じ設定である一方、全高の若干の変更により、ステーションワゴン並みの積載性やヘッドクリアランスの拡大なども行われています。

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本発売
スポーティなインテリアデザイン。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)
メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本発売
助手席側からはこのようなイメージです。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)
メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本発売
後部座席はCLAに比べ若干ヘッドクリアランスが拡大。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

CLAシューティングブレークの詳細については日本発表前に掲載していた「メルセデスベンツ「CLAシューティングブレーク」を正式発表!」及び、「メルセデスベンツ・CLAシューティングブレークのレビュー動画」の記事でもご確認いただけます。

日本でもCLAシューティングブレークのオレンジアートエディションを発売!

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク オレンジアート 日本発売
限定車のオレンジアートエディションも日本で発売。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

発表当時、日本導入が行われるのかが未定だった特別仕様車の「CLAシューティングブレーク オレンジアートエディション」ですが、こちらの日本での限定発売も同時に発表されています。

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク オレンジアート 日本発売
AMG CLA45にも設定されます。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

今回日本向けに限定発売されるのは「CLA250シューティングブレーク」をベースにした「CLAシューティングブレーク オレンジアートエディション」(価格567万円)と、高性能なAMGモデルとなる「メルセデス-AMG CLA45 シューティングブレーク オレンジアートエディション」(価格862万円)の2種類となっており、CLA250が200台、AMGモデルが110台のみの限定で6月下旬に発売予定となっています。

日本でラインアップされる「CLAシューティングブレーク」のグレードと価格。

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本 価格
ベースグレードでは360万円からの設定に。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

日本向けにラインアップされるCLAシューティングブレークのグレードでは、AMG45とは別に、AMGが開発段階から携わったという「SPORT」(シュポルト)モデルが存在している点も特徴で、この「CLA 250 SPORT 4MATICシューティングブレーク」では、AMGのエンジニアにより独自開発されたフロントアクスルとサスペンションに加え、四輪駆動の4MATICや各所にあしらわれたレッドのアクセントなどが印象的なスポーティ仕様となっています。

メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本 価格
1.6リットルモデルと2.0リットルモデルが用意されます。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)
メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク 日本 価格
また、CLA250ではAMGが携わった「SPORT」モデルも。(画像:海外仕様車のプレスイメージより)

グレードと価格は1.6リットルエンジン搭載の「CLA180シューティングブレーク」が360万円、同じく1.6リットルの「CLA180シューティングブレーク スポーツ」が428万円、2.0リットルの「CLA250シューティングブレーク」が492万円、そして「CLA250シューティングブレーク SPORT(シュポルト)」が545万円で、6月18日より受注開始、6月下旬より発売開始を予定しているとのこと。


Aクラス、CLAクラス、GLAクラスと、それぞれの個性的なモデルに続き登場した「CLAシューティングブレーク」は、価格やサイズに加え、利便性とスタイルの両立という需要にも答えられるモデルとなっているのではないでしょうか?

関連記事
メルセデスベンツCLAクラスのマイナーモデルチェンジを発表。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。