スポンサーリンク
2015年9月2日水曜日

アストンマーチンが「ジェームズ・ボンド」とのコラボ限定車を発売!

アストンマーチンが「ジェームズ・ボンド」とのコラボ限定車を発売!
アストンマーチンが007最新作の公開を記念した限定車を発表。(画像:プレスイメージより)

アストンマーチンと007のコラボ限定車が登場。


映画007に登場するボンドカーとして最新作「スペクター」での活躍も期待される「アストンマーチン」ですが、この度、同映画の公開を記念した「アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション」を全世界150台の限定で発売することが発表されました。


150台限定で約3034万円、「アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション」

アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション
特別カラーの「スペクターシルバー」が外装色に。(画像:プレスイメージより)

ジェームズ・ボンドと同じクルマ、ではなく、ジェームズ・ボンドとのコラボモデルという「アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション」では、007の最新作と同じ名前の特別カラー「スペクターシルバー」が採用されているほか、純銀製の「DB9 GT 007 BOND EDITION」のプレートや、007のロゴがヘッドレストに刺繍されているなど、コラボモデルであることを示す演出されています。

アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション
特別仕様を示すプレートはもちろん。(画像:プレスイメージより)
アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション
ヘッドレストにも007のエンブレムが。(画像:プレスイメージより)
アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション
ボンド仕様のアストンマーチンとは贅沢ですね。ただし、秘密兵器的なアイテムは装備されていないようです。
(画像:プレスイメージより)

また、クルマ本体とは別になりますが、グローブトロッター製21インチ トロリーケースや、最新作「スペクター」の公開を記念したオメガの特別仕様モデル「シーマスター アクア テラ 150m ジェームズ・ボンド エディション ウォッチ」(007&アストンマーチンのロゴ入り)も付属するようです。

アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション
さらにオメガの限定腕時計も付属するようです。(画像:プレスイメージより)
アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション
JAMES BONDの文字やアストンマーチンのエンブレムも。(画像:プレスイメージより)

今回の「アストンマーチンDB9 GT ボンド・エディション」は、150台限定で9月2日より発売となっており、価格は165000英ポンド、日本円にして3034万円となっています。

関連記事
007最新作「SPECTRE」に登場する車を特集したオフィシャルビデオを公開
新型ボンドカーのスペックや装置も?「007 SPECTRE」の新たな予告映像を公開!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。