スポンサーリンク
2015年9月4日金曜日

公道を走れないレベルのフェラーリの高性能モデルがサーキットに集結!

フェラーリ XX
フェラーリの超高性能なサーキット向けモデルが一同に集結!(画像:Gumbalより引用)

サーキット走行専用のフェラーリが集結!


フェラーリが一般的なロードカーとしてリリースするスポーツカーやスーパーカーとは別に、それらのモデルをベースに性能面を引き上げ、サーキット走行専用車両として限定的にリリースしている「FXX K」、「FXX」、「599XX」がサーキットに集結するという珍しい映像が公開されました。


希少なフェラーリ「FXX K」「FXX」「599XX」が並ぶ姿がスゴい!

フェラーリ XX
フェラーリの高性能な「XX」の名の付くモデル向けのプログラム?(画像:Gumbalより引用)

今回ご紹介する映像は、ベルギーのサーキット「スパ・フランコルシャン」で開催された「Ferrari Corse Clienti」のイベントものとなっており、並んでいる高性能モデルは「XXプログラム」と呼ばれるフェラーリのサーキット専用車を実際のサーキットで走らせるプログラムに参加した車両のようです。

フェラーリ XX
価格が3億7000万円以上といわれるFXX Kが5台も参加、、、。(画像:Gumbalより引用)
フェラーリ 599XX
フェラーリ599がベースの599XXも多数集まっていますね。(画像:Gumbalより引用)
フェラーリ 599XX
ベースはロードカーですが、多くの部分がサーキット向けに変更されています。(画像:Gumbalより引用)
フェラーリ FXX
こちらはエンツォフェラーリベースの「FXX」(画像:Gumbalより引用)
フェラーリ FXX K
こちらのFXX Kは、もしかして先日ご紹介した話題のモデル?(画像:Gumbalより引用)

エンツォフェラーリがベースの「FXX」や、599がベースの「599XX」、そしてラフェラーリがベースの「FXX K」と、各時代のフェラーリのフラッグシップをベースに公道走行不可の高性能車として開発された希少なモデルが並べられている姿は見ているだけでも楽しめそうです。


この中の1台、イエローにブラックのライン、15の文字がドアに入った「FXX K」は、先日ご紹介したGoogleの幹部であるベンジャミン・スロス氏が奥さんへプレゼントしたモデルですね。


スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。