スポンサーリンク
2015年9月11日金曜日

アウディRS7が活躍する映画「ヒットマン:エージェント47」の予告編がカッコいい!

ヒットマン:エージェント47 アウディ
映画ヒットマンのリブート作品「ヒットマン:エージェント47」にアウディRS7が登場。
(画像:Audi Deutschlandより引用)

ヒットマンのリブート作品に「アウディRS7」が登場!


人気ゲーム「Hitman」を題材にして2007年(日本では2008年)に実写映画として公開された「ヒットマン」のリブート作品として制作され、2015年8月に全米で公開された20世紀フォックスのアクション映画「Hitman: Agent 47(ヒットマン:エージェント47)」。

この映画に登場する「アウディRS7」をテーマにした予告映像がアウディにより公開されていましたので、今回は通常の予告編と合わせてご紹介したいと思います。


「ヒットマン:エージェント47」のアウディRS7の予告編と、通常の予告編。

ヒットマン:エージェント47 アウディ
通常の予告とは別にアウディが活躍する「Hitman: Agent 47 - Audi RS 7 Trailer」
(画像:Audi Deutschlandより引用)

スキンヘッドで名前も無く、この世にはびこる悪を消し去ることを目的に活躍するエリート暗殺者「エージェント47」の姿を描いた「ヒットマン」のリブート作品となる「Hitman: Agent 47(ヒットマン:エージェント47)」では、劇中にアウディの高性能モデル「RS7」が登場しており、先日、アウディが同社のYouTubeチャンネルに通常の予告とは異なる「アウディRS7」をテーマにした予告映像を公開しました。


アウディが公開した映像は「RS7」を中心としたカーチェイスなどのド派手なアクションシーンが満載の予告ですが、通常版の「Hitman: Agent 47(ヒットマン:エージェント47)」の予告映像ではさらに迫力あるシーンも見ることが出来ます。


当初はワイルド・スピードで知られるポール・ウォーカー氏が主演する予定だったものの、2013年の彼の死により実現することが出来ず、その後、英国の俳優ルパート・フレンド氏が主役を務めることになったという経緯のあるリブート作品の「ヒットマン:エージェント47」、日本での公開については現時点では未定ですが、前作も遅れて公開されているので今後新たな情報が明らかになるかもしれません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。