スポンサーリンク
2016年1月30日土曜日

フェラーリより高い!?HUBLOTがラ フェラーリ仕様の超高級腕時計の最新モデルを発表。

HUBLOT ラフェラーリ
HUBLOTが「ラ フェラーリ」をモチーフにした超高級腕時計の新型を発表。
(画像:プレスイメージより)

HUBLOTが「ラ フェラーリ」モデルの新型腕時計を発表。


高級腕時計ブランドとして芸能人などが愛用していることでも話題となるスイスの「HUBLOT(ウブロ)」は、フェラーリを代表するスーパーカー「ラ フェラーリ」をモチーフにした最新の機械式腕時計「HUBLOT MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ・サファイア」を発表しました。

「HUBLOT MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ・サファイア」の生産数は20本で、日本での価格は6015万6000円という希少で超高額なアイテムとなっています。(※正式な価格が公表された後に一部内容を修正しました)

「MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ・サファイア」は最新の「フェラーリ488スパイダー」が買えてしまう価格に?

HUBLOT ラフェラーリ
20本限定で発売される「MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ・サファイア」(画像:プレスイメージより)

HUBLOTのフェラーリモデルといえば、2013年に50本限定で「MP-05・ラ フェラーリ」が発表され、2014年には「ゴールド仕様」と「チタン仕様」が発表されており、今回の「MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ・サファイア」は、その最新モデルで、ケースなどにサファイアガラスを使用し、世界最長の約50日間というパワーリザーブが実現され、世界限定20本、価格は6015万6000円という桁外れな超高級機械式腕時計となっています。(参考:YOSHIDA

HUBLOT ラフェラーリ
独自のパワーリザーブは50日間の連続使用が可能。(画像:プレスイメージより)
HUBLOT ラフェラーリ
本体にフェラーリのエンブレムや「Ferrari」ロゴを配置。(画像:プレスイメージより)
HUBLOT ラフェラーリ
「MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ」のバリエーションモデルということでしょうか?
(画像:プレスイメージより)
HUBLOT ラフェラーリ
まるでスーパーカーのエンジンのような精密なデザイン。(画像:プレスイメージより)

MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ・サファイア」は、18ヶ月をかけて開発され、一体どうやって時間を見たらいいのか分からないレベルの複雑な構造のムーブメントは、なんと製作に600時間もかかるという精密なもの。

見る限りでは、2013年に50本限定でリリースされたラ フェラーリ仕様のバリエーションモデルであると思われます。(以下は2013年の「MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ」の公式映像)


ちなみにHUBLOTは、フェラーリとパートナーシップを結んでおり、「ラ フェラーリ」モデルのほか、「ビッグバン」など複数のコラボレーションモデルをリリースしています。

HUBLOT ラフェラーリ
こちらがフェラーリのスーパーカー「ラ フェラーリ」(画像はラ フェラーリのプレスイメージのもの)
HUBLOT ラフェラーリ
ケースには反射防止処理を施したサファイアクリスタルが採用されています。(画像:プレスイメージより)
HUBLOT ラフェラーリ
価格はフェラーリの最新モデル「488スパイダー」と「カリフォルニアT」が買えてしまうくらい?
(画像はフェラーリ488スパイダーのプレスイメージのもの)

「MP-05 フェラーリ・ラフェラーリ・サファイア」の名前の通り、モチーフが1台1億6000万円以上(中古ではプレミア価格で3億円以上)する「ラ フェラーリ」ではあるものの、この腕時計だけでフェラーリの最新モデル「488スパイダー」(3450万円)や「カリフォルニアT」(2450万円)などの実車が2台くらい買えてしまうくらいすると考えると、手首に付けるだけでかなりの勇気が必要な気もしますが、価格的にもやっぱり「ラ フェラーリ」のオーナーさん向けなのでしょうか?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。