スポンサーリンク
2016年1月6日水曜日

フィアット・クライスラーが「フェラーリ」の分離・独立完了を発表!

フィアット・クライスラーが「フェラーリ」の分離・独立完了を発表!
フェラーリがFCAグループから独立し別会社として新たなスタート。(画像:Facebook/Ferrariより引用)

フェラーリがフィアット・クライスラーグループから分離・独立。


昨年10月に新規株式公開を行い、米国のニューヨーク証券取引所へ上場したことが話題となったフェラーリですが、1月3日付けで親会社のFCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)グループからのフェラーリ事業の独立手続きの完了が発表され、FCAから分離し別会社となったことが発表されました。


FCAがフェラーリ事業の分離手続きの完了を公表。フェラーリが別会社に。

フィアット・クライスラーが「フェラーリ」の分離・独立完了を発表!
フェラーリはニューヨークに続き地元のイタリア証券取引所にも上場を果たしました。
(画像:Facebook/ferrariより引用)

FCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)は、2014年にフェラーリを同グループから分離、独立させる計画を公表しており、昨年末には株主総会にて株主からのフェラーリ独立が承認されており、今回の発表によると、2016年1月3日にフェラーリ事業の分離手続きが完了したとのこと。


FCAの公式サイトでは、アルファロメオやマセラティ、ダッジやアバルトなどが並ぶグループブランドの一覧でも、フェラーリのエンブレムや名称は消されており、先日、ニューヨークに続き地元のイタリア証券取引所にも上場を果たしたフェラーリは今後、フィアット・クライスラーとは別の会社として歩んでいくことになるようです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。