スポンサーリンク
2016年3月3日木曜日

チャーリー・シーンが乗っていた防弾仕様のマイバッハがオークションで落札される。

チャーリー・シーン マイバッハ
チャーリー・シーンが乗っていた防弾仕様のマイバッハが落札される。(画像:ebayより引用)

チャーリー・シーンの元愛車「マイバッハ62S」がオークションで落札。


俳優のチャーリー・シーンさんが乗っていた防弾仕様の「マイバッハ62S」がネットオークションサイト「eBay」に出品され、235800ドル、日本円にして約2686万円で落札されたようです。

落札されたマイバッハは2009年モデルですが、新車価格なら6000万円以上する超高級車であるのに加え、こちらのモデルは防弾仕様にカスタムされた車両とのことで、セレブの元愛車でこのクルマなら、ある意味「格安価格」かもしれません。


超高級車のマイバッハ62Sを防弾仕様にカスタムした車両。

チャーリー・シーン マイバッハ
オークションに出品されたマイバッハは2009年モデルの「62S」(画像:ebayより引用)

2月13日に代理人と見られるアカウントから出品されたチャーリー・シーンさんのマイバッハは、2009年モデルの上級グレード「マイバッハ62S」となっており、サンルーフ、パーティション付き、分厚いガラスを採用し防弾仕様にアップグレードされたブラックカラーの車両です。

チャーリー・シーン マイバッハ
パーティション付きの広々とした後部座席。(画像:ebayより引用)

走行距離は27000マイル(約43452キロ)と表記され、200ドルから始まったオークションには多数の入札があり、最終的に235800ドル、日本円にして約2686万円にて落札されたようですが、ベース車両の価格だけでも6000万円クラスの超高級車に、装甲車などを製作するInternational Armoring Corporationが手掛けた防弾仕様となると、実際はさらに高額な車両だった可能性もあり、ある意味お買い得なクルマのようにも感じられます。

チャーリー・シーン マイバッハ
新車なら6000万円くらいする超高級車です。(画像:ebayより引用)
チャーリー・シーン マイバッハ
日本円にして2686万円程度ということなので、ある意味格安かも。(画像:ebayより引用)
チャーリー・シーン マイバッハ
走行距離は43000キロ程度とのこと。(画像:ebayより引用)
チャーリー・シーン マイバッハ
このクルマに使用された防弾ガラス。スゴい厚さです。(画像:ebayより引用)

チャーリー・シーンさんといえば、最近では自身のHIV感染を告白した際に、公表前に診断結果を伝えた人から脅迫され、数百万ドルもの金額を支払っていたことを証言し話題となっていましたが、今までこんな防弾仕様のクルマに乗っていたということは、それなりに危険を感じるような出来事もあったということなのでしょうか?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。