スポンサーリンク
2016年4月16日土曜日

トレーラーヘッドで50メートルもジャンプしたギネス記録の映像がスゴい!

トレーラーヘッドで50メートルもジャンプしたギネス記録の映像が衝撃的過ぎ!
インパクトがスゴすぎる!巨大なトレーラーヘッドで50メートルの大ジャンプ世界記録!
(画像:YouTube/Guinness World Recordsより)

最長のランプジャンプ世界記録更新の映像がスゴい。


映像的には強烈なインパクトですが、そもそもどういう経緯でこの挑戦に行き着いたのか、この競技?を実際に行っている人がどのくらいいるのかも気になってしまいます。

先日、日産GT-Rが世界最速のドリフトでギネス記録を更新した話題に続き今回ご紹介するのは、2015年7月に行われたギネス記録認定の映像なのですが、トラック(トレーラーヘッド)でどのくらいの距離をジャンプ出来るかというぶっ飛んだ挑戦の世界記録更新の様子となっています。


6輪の大型トラックで50メートル以上をジャンプ!

トレーラーヘッドで50メートルもジャンプしたギネス記録の映像が衝撃的過ぎ!
映像でもご覧いただけますが、着地の際のドライバーへの衝撃もスゴそうですね。
(画像:YouTube/Guinness World Recordsより)

歴史ある企画なのかどうかも分かりませんが、この命知らずなチャレンジに挑んだのはアメリカ人のグレッグ・ゴッドフレイ氏で、自身がハンドルを握る6輪の大型トラックで50.60mという驚異的なジャンプを行い、ギネス世界記録の「最長のランプジャンプ」(Longest ramp jump by a truck cab)に認定されたとのことです。


どう考えても危険なチャレンジなので、それなりに万全の状態で行っているとは思いますが、それにしてもここまで大きな車体が50メートルもの距離を飛んでしまう姿は衝撃的ですね。

関連記事
時速304.96km/h!日産GT-Rが世界最速のドリフト走行でギネス記録を更新!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。