スポンサーリンク
2016年10月30日日曜日

サーキット走行専用の希少なスーパーカー「マクラーレンP1 GTR」はこんなクルマ!

サーキット専用の希少なスーパーカー「マクラーレンP1 GTR」はこんなクルマ!
世界でも限られた大富豪しか所有できない限定モデル「マクラーレンP1 GTR」のレビュー動画。
(画像:YouTube/Saabkyle04より)

世界に35台程度しか存在しない「マクラーレンP1 GTR」のレビュー動画。


マクラーレンの限定スーパーカー「P1」をベースにした公道走行不可のサーキット専用モデルとして開発され、価格は3億円以上とも言われ、世界でもわずか35台程度しか存在していないという「マクラーレンP1 GTR」を紹介する動画が、自動車試乗レビューで知られるユーチューブチャンネルSaabkyle04にて公開されていましたのでご紹介したいと思います。


1台3億円以上、公道走行不可のサーキット専用高性能モデル「マクラーレンP1 GTR」

サーキット専用の希少なスーパーカー「マクラーレンP1 GTR」はこんなクルマ!
マクラーレンP1をベースにしたサーキット走行専用モデルとしてわずか35台程度が販売されました。
(画像:YouTube/Saabkyle04より)

2015年のジュネーブモーターショーにて発表されたマクラーレンP1 GTR」は、世界限定375台のスーパーカー「マクラーレンP1」をベースにしたサーキット仕様のモデルで、専用チューニングした3.8リットルV型8気筒ツインターボガソリンエンジンとハイブリッドシステム「IPAS」を搭載し、合計の最高出力は1000PS、通常のマクラーレンP1から各種装備を取り除いた軽量化や、エアロダイナミクスの最適化などが行われたサーキットでの走りに特化した高性能車で、価格は3億円以上、世界で35台程度しか存在しないという近年で最も希少なモデルのひとつです。


今回、Saabkyle04の公開した動画では、米国のマクラーレンディーラーの協力のもと、そんな希少な「マクラーレンP1 GTR」の内外装やサウンドが紹介されており、浮世離れしたサーキット専用の高性能スーパーカーの中身がどのようになっているのかを確認することができます。

ベースモデルの「マクラーレンP1」のレビュー動画は以下より。


今回ご紹介した「マクラーレンP1 GTR」は、上の動画の1台1億円クラスの「マクラーレンP1」のオーナーであることが購入出来る条件らしく、375台存在するP1オーナーの中でも、わずか35人程度しか購入出来なかったという幻レベルのクルマですが、一体どんな人が持ち主なんでしょうか?

マクラーレンP1 GTRを含む、「サーキット走行専用のスーパーカー」として近年話題となったモデルはこちらの記事でもご覧頂けます。

スーパーカーを超えた存在、大富豪のための「サーキット走行専用車」の世界。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。