2017年2月23日木曜日

007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」

007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
ロータスのパーソナライゼーション部門が製作したワンオフの「エヴォーラ・スポーツ410」
(画像:Facebook/Lotus Carsより)

ボンドカーのオマージュとして製作されたワンオフの「ロータス・エヴォーラ」


ロータスは、1977年に公開された映画「007 私を愛したスパイ」にボンドカーとして登場していた「ロータス・エスプリS1」をモチーフに、同社のパーソナライゼーション部門「Lotus Exclusive」が製作したという特別仕様モデル「ロータス・エヴォーラ・スポーツ410」を公開しました。


ボンドカーとしての登場から40周年を記念した1台。エスプリS1と同じフォントで「evora」の文字も。

007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
ボンドカーとして映画に登場したエスプリS1をモチーフにしたデザインに。
(画像:Facebook/Lotus Carsより)

世界に一台のみのワンオフモデルとなるこちらの「ロータス・エヴォーラ・スポーツ410」は、ボンドカーとして「エスプリS1」が登場してから今年で40周年となるのを記念したオマージュモデルとなっており、ブラックのコーチラインや、当時のエスプリS1と同じ位置に同じフォントでエヴォーラの名前が入っているのも特徴的です。

007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
(画像:Facebook/Lotus Carsより)
007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
ピラー部分にエスプリと同じフォントでエヴォーラの名前が入っています。
(画像:Facebook/Lotus Carsより)
007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
わかる人が見ればスゴい!と思われ、分からない人にもスタイリッシュなカラーだと思われそう。
(画像:Facebook/Lotus Carsより)
007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
(画像:Facebook/Lotus Carsより)
007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
こちらが作品に登場したロータス・エスプリ。通常の車から潜水艇に変形するというボンドカーでした。
Some rights reserved by Karen Roe

映画「007 私を愛したスパイ」の中では、水中で潜水艇に変身してしまうという現実離れした「特殊装備」を搭載していた「ロータス・エスプリS1」ですが、さすがにこちらの「ロータス・エヴォーラ・スポーツ410」にはボンドカー的な機能は搭載されておらず、配色を中心に「エスプリS1」のイメージをエヴォーラで再現する方向性のモデルとなっているようで、こちらの1台だけの特別モデルについては、すでに購入者は決定しているようです。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。


広告


Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。