2017年5月27日土曜日

BMW、2018年市販予定の新型「8シリーズクーペ」を示唆したコンセプトカーを初披露!

BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
2018年に市販化が予定されている最上級クーペ「8シリーズ」を示唆した「コンセプト8シリーズ」
(画像:プレスイメージより)

BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」を披露。


BMWは、2018年に市販化される予定の新型モデル「8シリーズクーペ」を示唆する最新のコンセプトモデルとなる「コンセプト8シリーズ」を、イタリアで開催された自動車イベント「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」にて初披露しました。


2018年に市販化予定の最上級クーペ「8シリーズクーペ」のデザインスタディに。

BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
スタイリッシュなフォルムが印象的な「8シリーズ・クーペ」のデザインスタディ。
(画像:プレスイメージより)

「コンセプト8シリーズ」は、2018年に市販化が予定されている新型の大型高級クーペ「BMW 8シリーズクーペ」のデザインを示唆したコンセプトカーとなっており、市販車として登場する「8シリーズクーペ」に近いと思われる長いボンネットと流れるようなルーフラインによりダイナミックな印象に仕上げられたエクステリアデザインや、豪華なインテリアといった、最上級クーペらしい魅力的なデザインスタディにまとめられている印象です。

BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
象徴的なキドニーグリルは大型化されたデザインを採用。(画像:プレスイメージより)
BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
流れるようなルーフラインが美しいサイドのデザイン。(画像:プレスイメージより)
BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
現行型の6シリーズとの関係性はどうなるのでしょうか?(画像:プレスイメージより)
BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
「コンセプト8シリーズ」のインテリアはモダンで洗練されたデザインに。(画像:プレスイメージより)
BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
スワロフスキーのガラス製シフトレバーなども装備されています。(画像:プレスイメージより)
BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
内外装がどの程度まで市販モデルに反映されるのかは現時点では不明。(画像:プレスイメージより)
BMWの新型「8シリーズクーペ」を示唆する「コンセプト8シリーズ」
市販化されればBMWの最上級クラスのクーペモデルとなります。(画像:プレスイメージより)

今回披露された「コンセプト8シリーズ」には、近年BMWが一部のコンセプトモデルに取り入れているクラシックカーを意識してデザインされた大型のキドニーグリルや、スワロフスキーのガラス製シフトレバーなど、上質な素材を使用したモダンで洗練されたインテリアが採用されているのも特徴的ですが、実際市販された際にどの程度までコンセプトのままのスタイルで登場することになるのかは不明です。


登場すれば、おそらくメルセデスベンツの「Sクラス・クーペ」や、レクサスの「LCクーペ」などのライバルとなると考えられる2018年に市販予定の「BMW 8シリーズクーペ」については、発表の中で「ダイナミクスと現代的な高級感を兼ね備え、高級クーペの新しい基準となる」と表現されているモデルなので、市販車となればデザインや装備などで若干異なる部分もあるとは思いますが、基本的に現時点のコンセプトに近いスタイルとなる可能性は高そうです。
広告


記事についてSNSでシェア出来ます。


広告



Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。