2014年4月17日木曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

マツダ・ロードスターに25周年記念モデルが登場

マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)

マツダ・ロードスターに25周年記念車。


マツダの2人乗りオープンカー「マツダ・ロードスター」の25周年記念を記念したモデル「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」がニューヨークモーターショー14にて世界初公開される事が発表されました。

MX-5とはマツダ・ロードスターの海外での名称となっており、今回発表されたアニバーサリーエディションではマツダがアテンザなどで採用しているカラー「ソウルレッドプレミアムメタリック」が使用されているなど上質な仕上がりのモデルとなっているようです。


マツダ・ロードスター25周年記念車はこだわりを反映したモデル。

マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)

今回のロードスター25周年記念モデル「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」では「パワーリトラクタブルハードトップ」を搭載したモデルがベース車両となっており、上記の外装色のほかにもドアミラーやルーフなどにブラックが配色され、対照的に内装ではホワイトのレザーシートやドアトリムが採用され、インテリア装飾パネルは手塗り仕上げのものに、ダンパーはビルシュタイン社製のものが選択され、”こだわり”を反映したモデルとなっているとのこと。

マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)
マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)
マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)
マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)
マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)
マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
マツダ・ロードスターの25周年記念車
「Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Edition」(プレスイメージより)

次期マツダ・ロードスターのSKYACTIVシャシーも初公開へ。

マツダ・ロードスター 25周年記念モデル
ニューヨークモーターショーで初公開となる次期マツダ・ロードスターのSKYACTIVシャーシ。
(プレスイメージより)

また、ニューヨークモーターショー14では次期マツダ・ロードスター(MX-5)のエンジンとシャシーを組み合せたカタチのSKYACTIVシャシーが世界初公開される事も同時に発表されており、SKYACTIV搭載車初となるフロントミッドシップエンジンと後輪駆動のレイアウトを示したものということで、次期ロードスターへの期待が高まる展示となりそうです。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告


今見ている記事をブックマークできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

・2018年12月27日:使用していたシステムがSSL化に対応できない為、PC/スマホ向けで表示していた最新記事一覧を一部変更しております。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。