2014年4月17日木曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

「アウディRS7」に特別仕様の「ダイナミックエディション」が登場

アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)

アウディRS7ダイナミックエディションが登場。


アウディのA7をベースにした最上級グレード「RS7スポーツバック」に、そのさらに上を行くカスタマイズプログラムを施したモデル「アウディRS7ダイナミックエディション」が登場します。

ニューヨークモーターショー14にて初公開される「アウディRS7ダイナミックエディション」は、ベースとなる高性能車「RS7」を特別プログラムの「アウディ・エクスクルーシブ」の導入によりさらにカスタマイズした車両。


アウディRS7が「ダイナミックエディション」でさらにスポーティでエレガントに。

アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)

「アウディRS7ダイナミックエディション」では、外装で専用のボディカラーを新たに設定しているほか、21インチのグロスブラック仕上げホイールや「クリムゾンレッド」カラーのシートベルト、ブラックレザーシート&レッドステッチなど、スポーティかつエレガントな印象のものが採用されています。

アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)

スペック的には通常のRS7と同様の最大出力560psを発生する直噴4.0リットルV型8気筒ツインターボ「TFSI」エンジンが搭載されていますが、ダイナミックステアリングシステムというハンドリングの最適化システムの搭載やスポーツエグゾースト、3段階に切り替え可能な「DRC」サスペンションを標準装備するなど強化が行われています。
アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)
アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)
アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)
アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)
アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)
アウディRS7ダイナミックエディション
アウディRS7ダイナミックエディション(画像:プレスイメージより)

もともと美しいスタイルを持つアウディRS7をさらに極めた本当の意味での最上級となるモデルだけあって、スタイルも性能も抜群な印象ですね。

このモデルの日本への導入などについては現在のところ不明です。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告


今見ている記事をブックマークできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

・2018年12月27日:使用していたシステムがSSL化に対応できない為、PC/スマホ向けで表示していた最新記事一覧を一部変更しております。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。